福岡市動物園が新しくなったと聞いたので行ってみた!

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

福岡市動物園ですが、今年の10月にエントランス施設がリニューアルオープンしました。
ずっと工事中だったので、どんなエントランスになるのか楽しみにしていたので、早速行ってきました。

駐車場も増設された為、いつものように待つこともなくスムーズに駐車できました。

今回はリニューアルした、新エントランスを中心に記事を書いてみたいと思います。

福岡市動物園の場所や営業時間

施設情報

住所福岡県福岡市中央区南公園1-1
TEL092-531-1968
開園時間09:00~17:00分(入園は16:30まで)
休園日月曜日(祝日の場合は翌日)、年始年末(12月29日~1月1日)
※3月の最終月曜は開園
公式サイト福岡市動物園

アクセスマップ

今回は動物園の正門にエントランス施設ができました。
駐車場も新たに出来て、以前よりも沢山車が止められるようになったみたいです。

今までは満車の場合は近隣の駐車場を利用していましたが、エントランスに隣接しているのでとても便利になりました。

新エントランス施設を紹介!

広い大階段を登ると新エントランス施設がみえてきます!
ガラス張りで近代的なおしゃれな外観です。
動物園とは思えないよね。

中に入るとカウンターと券売機があります。
以前の券売機と比べると、かなりハイテクになってますねw

入場券も、心なしかおしゃれに!
ちなみに入場料は中学生以下は無料で、高校生が300円、大人が600円です。

チケットを見せて入場すると、すぐ目の前には「動物情報館ZooLab」があり、動物園をより楽しんだり、動物に関しての情報を知ることができます。

動物情報館にていきなり虜になる

ダイナミックに展示された骨格標本を間近で見ることができます!
子供より大人の方がテンション上がるかもね。
ちなみに上からキリン、ゾウの骨格標本。
ゾウの鼻ないやんとか思ってたら、鼻には骨がなく、筋肉で出来ていると言う解説書が。
勉強なるなー。

子供達がお気に入りのオランウータンの骨格標本。
木にぶら下がっているのが面白いようですw

どこからバスは可愛いアニメーション動画とバスボタンがあるので、小さい子供達に大人気でした。

デジタル技術を使った体験型の展示。
ボタンを押したり、流れる映像に触ったりと少し大きいお子さんにも人気がありました。

エントランスに隣接した退園口もリニューアル

エントランス施設に隣接して退園口があるのですが、その先のレストランやギフトショップも、今回リニューアルした施設の一部なのでかなり綺麗になっていましたよ!

特にレストランは外からチラッと見ただけですが、かなりおしゃれ!
メニューはピザやパスタなど本格的なものから、軽食まで色々あったので、次回はお昼時にきてぜひ利用したいと思います。

冬の動物園はやっぱり寒かった

今回は新エントランスが気になっていたので、動物は軽くみてきましたww

やっぱり動物たちも寒いのは一緒なので、動きは少ないし、ちょっと元気がなかったような気がします。
動物のことを知りたい人は前回の記事をどうぞ。

暖かくなってきたので福岡市動物園に行ってきた。久々の動物園楽しいわ。営業時間とか駐車場、混み具合のこととか書いとく。

2018.03.11

やっぱり動物園に行くなら春か秋がいいですね!

今回は新エントランスが見れて、子供達も楽しめたのでそれはそれで良かったです。

新しいエントランスが気になる方は福岡市動物園に一度行ってみるといいですよ!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。