【マリンワールド海の中道に行ってきた】水族館の入場チケットの割引はあるの!? 行くなら前売り券やペアチケットがおすすめ。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日子供達を連れて、福岡市東区にある『マリンワールド海の中道』に遊びに行ってきました。

福岡県民なら誰でも知っている超有名な水族館です!

2017年にリニューアルしたんですが、リニューアルしてから行くのは初めて。

水族館は入場料が高いイメージですが、お得なチケット情報もあるので合わせて記事にしておこうと思います。

マリンワールド海の中道

施設情報

住所福岡県福岡市東区西戸崎大字18-28
TEL092-603-0400
休館日2月第1月曜日とその翌日(連続2日間)
WEBマリンワールド海の中道 公式サイト

営業時間

期間営業時間
3月~11月09:30~17:30
12月~2月10:00~17:00
ゴールデンウィーク09:30~21:30
夏休み09:00~21:30
クリスマス10:00~21:00

時期によって、営業時間が異なります。
公式サイトなんかで確認していくのがおすすめです。

アクセスマップ

駐車場も多いので、車で行くのにも便利。
電車だと「海ノ中道」駅から徒歩5分程、西鉄バスだと「マリンワールド海の中道」から3分程です。

海の中道マリンワールドの入場料金は?お得なチケット情報を教えます。

水族館のチケット売り場で当日購入する場合は上記の金額になります。

もし、事前に行くのが分かっていれば前売り券を購入するのが断然お得。
前売り券は各コンビニの端末やチケットぴあなどで購入できます。

そして、通常の前売り券よりさらにお得なのが、冬季限定のペアチケットです!!!!!!

セブンチケット(セブンイレブンのチケットサイト)で購入できるのですが、2/1~3/31まで販売されていて、なんとお値段が「大人2名で3,680円」です。

通常料金よりも920円も安いんです。

前売り券と言っても水族館に行く前に購入すれば良いので、もちろん当日に発券しても使用できます。
発券から3ヶ月の有効期限がありますし、春休みやGWにマリンワールドに行かれる方はペアチケットがおすすめですよ。

せっかくなので、目一杯満喫してきた!!

今回久々の水族館なので、目一杯楽しむことにしました。
リニューアルされた館内はかなり綺麗で、区画ごとにテーマが決まっています。

九州の近海

九州近海の海を再現したエリアです。
九州は東シナ海、太平洋、日本海、瀬戸内海の4つの海に囲まれ、そのすべての県が海に面しているそうです。

こんな感じの幻想的な通路を抜けると、

少し大きめの水槽。
白くぼやけているのは心霊的なものではなく、定期的に水がドボンって落ちてきた瞬間を撮ったものです。
結構ビックリします。

こんな感じで九州近辺の様々な海が紹介されています。

イカやカニもいましたね。

阿蘇 水の森

こちらは熊本の水源地を再現したエリア。
豊かな自然とのつながりがテーマらしいですが、

こんな感じの森がいきなり目の前に現れます。

スケールがでかいよね。

小さめの水槽でタナゴを何種類か展示しています。

九州の外洋

マリンワールドで一番大きな水槽があるエリア。
水深7メートルの大水槽に黒潮が流れる九州南部の温暖な海を再現されています。

とにかく大きな水槽です。

とにかく大きなサメが泳いでます。
体長はなんと3mにもなるそうです。

そんなサメ達に餌付けをするシーンも見ることができます。

ダイバーの人は怖くないのかな?

とにかく見ていて飽きないエリアです。

かいじゅうアイランド

屋外にはなりますが、ペンギン達と触れ合えるエリアもあります。

完全に屋外なので、冬は寒いかも。

アザラシとかが目の前で見れます。
カメラを近づけると、すぐ近くまで寄って来てくれます。

普段はペンギンもいます。
この日は閉館間近に行ったこともあって、ペンギンは小屋に帰っていました。

売り切れになってたけど、餌あげ体験とかもできるみたい。
次回は是非やってみたいね。

九州の深海

大水槽の横から入っていく、深海エリア。
普段見ることのない、深海に住む生物を見ることができます。

天婦羅みたいになったエビ。
「オキナエビ」って名前みたい。
なんでこんな進化を遂げたのか、本当に気になる。

こんな感じのクモとかも見れます。

とにかく見た目がグロい深海生物を楽しめる、個人的に大好きなエリア。

福岡の身近なイルカ

ショーとは別にイルカを見ることができるエリア。

ショーとは違った感じで、イルカを見て楽しめます。

九州のクラゲ

こちらも個人的に好きだったエリアの一つ。

クラゲが展示されているエリアなんですが、クラゲって幻想的な雰囲気をこんなにも創り出すのか?と驚きました。

めちゃくちゃキレイじゃないですか?

クラゲってこんなにも楽しめるんですね。

奄美のサンゴ礁

奄美の海を再現したこのエリアではカラフルな水槽を楽しめます。

カラフルですよね。
まるで沖縄の海。

チンアナゴや

ウミガメを見ることができます。

各エリアがテーマごとになっていて、どのエリアも見ていて楽しいです。

イルカのショーも健在!やっぱり楽しい。

水族館といえば、やっぱりこれですよね。
水族館の一番の醍醐味と言えるでしょう。

定番のアシカショーから始まって、

こんな感じで大迫力のショーを楽しむことができます。

ヒトデとかと触れ合えるコーナーもある

ヒトデやウニに直接触れることができるコーナー。
小さな子供達でめちゃくちゃ賑わっていました。
子供連れで行く方は必見なエリアですね。

マリンワールド海の中道に行ってみて

はい!久々の水族館でしたが、やっぱり最高に楽しかったです。
そして癒されますね。

今回は14時過ぎに行ったので人も少なく、ゆっくり見れたのも良かったです。
閉館時間前は本当に人がまばらで、貸切にしたような気分が味わえました。
水族館をゆっくり楽しみたい方は、お昼すぎに行くのがおすすめですよ。

水族館ってあまり天候に左右されないし、子供連れでもゆっくり楽しめるのが本当にいいですよね!

マリンワールドに行かれる方は、お得なチケット情報などもあるので、ぜひ参考にされてくださいね。

近くにある「海の中道海浜公園」もお子さんとを連れて遊ぶのにはおすすめです。
時間があれば足を運んでみてください。

海の中道海浜公園に行ってみた。結構楽しくて子連れで行くのにオススメ。Part.1

2017.05.26

海の中道海浜公園に行ってみた。結構楽しくて子連れで行くのにオススメ。Part.2

2017.06.05

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。