資料請求してた注文住宅のカタログが届いた。なかなかのオシャレさでテンション上がりまくる。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日住宅展示場に行ったことを記事にしたわけですが、

マイホーム購入に向けてテンションを上げたい。香椎浜にあるhit住宅展示場に行ってみたよ。

2017.11.26

今回はその時に資料請求してた資料が届いたので、資料を見た感想とかを記事にしときます。

結構テンション上がったので、マイホーム購入を検討している人の参考になればなと思います。

結構おしゃれでテンション上がるよ。

無料の資料請求なのに、一冊一冊のクオリティが高い。

こんな感じの立派なカタログがどっさり届きます。

無料なのにすごくしっかりとしたカタログで正直驚く。

一冊当たりの原価いくらなんだろ?とか、家一見建てばボロ儲けなんだろな?とか考えてしまう。

紙質からボリュームからとにかくクオリティーが高い。

カタログがしょぼかったら、注文住宅建てよう!ってならないもんね。

カタログの中身は注文住宅の写真集みたいになってる。

実際に中を見てみると、モデルルームを撮りまくった写真集みたいになってます。

こんな感じで色んなモデルルームがおしゃれに撮られています。

実際に家具とかが設置されていて、生活感も出ているのでイメージしやすい。

こんな部屋がいいなーとかページをめくるたびにテンションが上がります。

僕は仕事でカメラを使うので、写真の構図なんかも参考になって見てて楽しいです。

めちゃくちゃおしゃれな感じに撮影されているのでテンションは上がりますが、展示場の人の話ではモデルルームは通常よりもグレードが高く造られているらしいので、こんなおしゃれな感じで造ったらすごい金額になるんだろなー。

金額はさておきマイホーム購入に向けて、テンションを上げてくれるのは間違いない。

カタログにはやっぱり金額とかは載せてない。

見てて思ったのが、金額などは一切載ってないなってこと。

写真だけでなく、こんな感じで文章も入っているのですが、コンセプト的なことだけ。

どんなコンセプトで造られているかなどが気になる人には嬉しいよね。

自分の考えとコンセプトが一致している部屋なんかは、やっぱり魅力的に感じてしまいます。

ただ、こんな感じで家を造ったら、いくらくらいのコストがかかるのか?って気になる人には物足りないかも。

今回のカタログは金額とかは載ってませんでした。

まぁ、気になったらお問い合わせをってことなんだろうから仕方ないでしょうけど、個人的にはざっくりとした参考価格とか載ってるとありがたい。

色々なメーカーのカタログを見たけど、やっぱり実物の方が楽しいね。

今回色々なメーカーのカタログを見る事が出来ました。

無料の資料請求でここまで色々届くとは思っていなかったので、すごいありがたいし、勉強になる。

色んなタイプの家を歩き回る事なく見れるのは楽だよね。

マイホーム購入を考えている人は一度資料請求してみても損はないと思う。

資料請求はこちら→持ち家計画で理想のマイホームを

ただ、やっぱり実物を見た方がテンションが上がるのは間違い無いね。

また近いうちに展示場見学に行ってこようと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。