赤ちゃんと楽しいバスタイム。入浴姿が可愛い大人気のタミータブとマカロンバスとは?

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日、嫁から「今さらなんだけど、タミータブかマカロンバスが欲しい。どっちが可愛いと思う?」との提案がありました。

タミータブ?マカロンバス?
なんじゃそりゃーー( ´Д`)y━・~~

で、調べてみたところ赤ちゃん用のベビーバスなんですね。

マカロンとか言うから、食べ物かと思ったわ。

これからの季節、寒くなるので赤ちゃんの入浴に使いたいそうです。
どっちも可愛いので迷っているみたいで僕に決めて欲しいと言われました。

調べてみたので記事にしときます。

マカロンバス、タミータブってなんなの?

タミータブとマカロンバスを簡単に紹介すると

こんな感じです。
透明なバケツみたいですが、ドイツの助産師さんが開発した新生児から使えるベビーバスで、優れものみたいです。
赤ちゃんの足はM型になって入浴できるので、お母さんのお腹の中での体勢と近く、とても安心できリラックス効果があるそうですよ。

あの、赤ちゃん用浮き輪で有名なスイマーバ社から発売されているんですね。
こちらも新生児の沐浴から使えて、2歳くらいまで入れるそうで、それ以降は室内でおもちゃ入れとして使えるそうですよ。
クッション性に優れていて、肌ざわりもいいみたいです。
空気を抜いたら畳んで小さくなるので持ち運びにも便利。帰省や旅行にも携帯できそうです。

タミータブとマカロンバス。新生児から1歳ならどっちがいいのか?

両方ともスペック的には新生児から使えたので、昨年から買っておけば良かったなと言うのが正直なところ。

入浴の姿がとても可愛いと言って、嫁はマカロンバスに気持ちが傾いている様子ですが、個人的にはタミータブの方がお湯も捨てるのが楽そうで管理も簡単そうに見えます。

ただ、我が家の赤ちゃんは1歳になったばかりなので、もうタミータブだと窮屈そうだなとも思います。

マカロンバスは近くのお店に実物があるそうなので、近いうちに見に行ってみたいと思います。

タミータブとマカロンバス。いつまで使えるのか?

これも気になるところですよね。

一般的には2歳くらいまで使えると言われています。

ただ口コミなどを見ると、2歳くらいだと赤ちゃんも立つようになっているので危ないという声も。

いかんせん目を離せないのは変わらないので、注意しながら使う必要がありそうです。

タミータブとマカロンバス。結論どっちが新生児に向いてるかよく分からない。

いろいろ調べてみた結果よく分かりませんでした。

どちらもメリットもデメリットもあるように感じます。

とはいえ、新生児の沐浴には欠かせないアイテム。

子供の成長に合わせて、ちゃんと選びたいところですね。

楽天などでもたくさん紹介されているので、買おうと思った時はチェックしてみましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。