【福岡グルメ】タモリさんも絶賛する鰻の名店『博多名代 吉塚うなぎ屋』に連れて行ってもらった。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日、福岡でうなぎといえば、必ず名前の上がる名店『博多名代 吉塚うなぎ屋』に連れて行ってもらいました。
『博多名代 吉塚うなぎ屋』は芸能界屈指の食通で知られるタモリさんをはじめ、多くの芸能人に美味しいと評される人気店です。

普段、うなぎを食べたりすることがあまりないので、どんなもんかと半信半疑でしたが、結論から言うと想像以上の美味しさで、また来たいってなりました。
タモリさんが絶賛するだけある、噂に違わぬ名店。

というわけで、今回は『博多名代 吉塚うなぎ屋』を紹介します。

博多名代 吉塚うなぎ屋

店舗情報

住所福岡県福岡市博多区中洲2丁目8-27
TEL092-271-0700
営業時間10:30~21:00(L.O.20:00)
定休日毎週水曜日
※お盆・年末年始お休み
WEB博多名代 吉塚うなぎ屋 公式サイト

アクセスマップ

吉塚うなぎって名前だから、てっきり吉塚にあると思ってたら、なんと中洲にありました。
飲み屋街から少し離れてて、川沿いにあります。

とても立派なお店構えです。
高級感が溢れまくる。

吉塚うなぎは行列覚悟で行きましょう

ちょうどお昼時に行ったこともあり、すでにお店の前には順番を待つ人がちらほら。

1Fのエントランス兼待合室にある、呼び出し案内機。
2Fで受付を済ませて、呼び出されたらまた上がっていくシステムです。

この日は40分ぐらい待ちました。
下手したら、1時間以上待つこともあるみたいなので、時間には余裕を持って行くのがおすすめです。

この日は吉塚うなぎで一番グレードの高い個室を使わせてもらいました。
利用料として、お会計の10%が発生するというVIPルーム。
写真を撮り忘れたけど、高級感しかない和室。

箸置きがうなぎになっていて、おしゃれ。
お箸も「吉塚」って焼印が入っていて、高いお店に来たなーって思う。

芸能人絶賛の吉塚うなぎのうな重がこちら

特うな重。
圧倒的な存在感。

オープン。
ふたを開けた瞬間、うなぎの香りがフワッと香ってきます。

うなぎが大きい。

こんなに大きなうなぎが6切れも入ってます。
贅沢の極み。
これで4,380円らしいので、思いの外リーズナブルですよね。

これをタレにつけて、好みで山椒とか足して、ご飯に乗せて食べる。

気になる味ですが、表面はパリッとしててカリカリなんですが、中はトロフワですごいことになってます。
うなぎ臭さも全然なくて、いくらでも食べれそうな気がするくらいの美味しさ。

芸能人が絶賛するのも納得できる美味しさでした。

吉塚うなぎは一品料理も絶品

今回、特うな重以外にも一品料理も少し楽しみました。

他の人の注文に便乗して頼んだ「きも焼き」620円。

人生で初めて食べましたが、めちゃくちゃ美味しい。
なんて表現したらいいかわかんないけど、旨味と苦味と何かが口の中でブワァって広がって、「なにこれ、うま!」ってなります。
クセになる味。
絶対お酒が進むやつ。

「鯉の洗い」1,020円。

これも人生初の食べ物、というより鯉を食べること自体初。
あっさりしていて、臭みもなくて、美味しい。
普段食べるお刺身よりも、弾力感がある歯応えが個人的には好き。

これぞ名店『博多名代 吉塚うなぎ屋』

初めて連れて行ってもらいましたが、とにかく美味しくて感動しました。
料理が美味しいのはもちろんですが、とにかく接客が心地良くて、心の底から良いお店だなと思う。
それでいて価格がリーズナブルなのも素敵。
行列ができるのも、芸能人の人が絶賛するのも全てが納得できる名店。

普段自分から鰻を食べに行こうとはなりませんが、たまにはこういう高級感があるお店で食事するのも良いですね。
他人のお金で食べるうなぎは最高だなと思います。

会食や接待、慶事などでの利用にもおすすめですよ。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。