【パワプロアプリ】久しぶりにパワプロの記事を書いてみる。無課金コツコツで『PF1』

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

久々のパワプロに関する記事です。

無課金でコツコツと。パワプロアプリでとうとうSランクまで這い上がった。

2018.07.07

前回の記事が2018年7月に書かれたものなので、実に3年ぶりにパワプロについて書くことになります。
3年の間にはブログをサボったり、引っ越ししたりと色々ありましたが、パワプロは地道にコツコツと続けてました。
自分でもよく辞めてないなと思う。
僕のスマホに入ってる仕事関係やSNS以外のアプリの中で、一番付き合いが古いww

前回はチームランクが『S』に上がったよーって記事でしたが、久々の記事は過程をすっ飛ばして『PF1』に上がったよーって記事です。

完全に自己満足の記事なので、そこをご理解頂いた上でお読みください。

パワプロアプリ 無課金コツコツでチームランク『PF1』

ご覧ください。
コツコツやり続けて、このランクまでいくことが出来ました。

前回の『S』ランクの写真。
チームの総合値が「28914」だったところから、「60030」まで上がってます。
倍以上です。
もちろん無課金です。
課金勢はクソ喰らえと思ってます。
本当はお小遣い制なので課金などさせてもらえないだけです。

パワプロのチームランクの上がり方

写真だけ見ても、よく分からないという方もいると思うので、パワプロのチームランクの上がり方を解説します。

E→D→C→B→B+→B++→A→A+→A++→S→S1→S2→S3→S4→S5→S6→S7→S8→S9→SS→SS1→SS2→SS3→SS4→SS5→SS6→SS7→SS8→SS9→PG→PG1→PG2→PG3→PG4→PG5→PG6→PG7→PG8→PG9→PFPF1

こんな順番でチームランクが上がっていきます。
こうやって書き出してみると、長い道のりですね。
前回の記事が『S』だったので、本当に長い道のりを歩んできたと思います。

何度も言いますが、もちろん無課金です。

チームランク『PF1』を達成したチームはこんな感じ

野手陣から紹介。
スタメンからベンチまで全員の選手ランクが「PG」以上。

3年前は「S7」の選手ができただけでめちゃくちゃテンション上がってましたが、今では「SS」でも育成に失敗したなと思います。
3年という時間がもたらした価値観や自分の変化に驚きます。

「PG8」の選手を作ることが出来たので、次は「PF」の選手を目指します。

こちらは投手陣。
先発と中継ぎのエースのみ「PG」ランク。
中継ぎ全員と抑えまで最低でも「PG」にするのが当面の目標です。

僕の持ってる強いイベキャラは野手育成寄りなんですよね。
投手育成に強いイベキャラが欲しい。

現状で手持ち最強の「PG8」の選手

強い捕手を作りたくて生まれた「田中選手」

新しくリリースされた「討総学園」がめっちゃ育成しやすくて、試しに天才の入部届とまねき猫を持ち込んでみたら出来ました。
全て能力が上限超え出来ました。
あとは青特、金特も取れるだけ取ってます。

特殊能力めっちゃ多い。

野手の全てのポジション適性もMAXまで上げてるので、どこまで守れる最強の男と言えるでしょう。

比較的最近、新しく追加された「格」「集客力」
僕は仕組みをよく分かってないですが、結構査定に大きく影響します。
ここら辺も今後は意識して伸ばしていきたいところ。

パワプロアプリ 引き続きコツコツやっていきます

以上、パワプロアプリの近況報告でした。

我ながらよく続いてるなーと思いながら、引き続きコツコツやっていこうと思います。
もちろん無課金で。
また、チームランク上がったり、強い選手ができたらブログにします。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。