【博多駅東】『かごんま』のロースかつ定食でランチをキメてきた。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日博多駅東で美味しいとんかつでランチをキメてきました。
普段お昼で揚げ物を食べたりはしないんですが、同僚に美味しいとんかつがあると誘われて行ってみた次第です。

今回お邪魔したのは博多駅東にある「かごんま博多駅東本店」。
創業50年以上の歴史を誇るお店で、焼き鳥が絶品らしいです。
会社のすぐ近くなのに、そういえば行ったことないなってお店。

行った事ないお店に連れて行かれるのって、いつもドキドキなんですけど、結論から言うとめちゃくちゃ美味しくて、たまにはとんかつも良いなと思いました。

では、紹介していきましょう。

かごんま博多駅東本店

店舗情報

住所福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-8
TEL092-431-1722
営業時間平日/17:00~翌1:00
土曜日 祝日 祝前日/17:00~翌0:00
店休日日・祝日

基本は夜営業のお店。
コロナの影響でランチを始めた感じだと思います。
※2021年8月10日現在、福岡県のまん延防止等重点措置に伴い、8月5日〜31日の期間は臨時休業中。

アクセスマップ

筑紫口から徒歩5分くらい。
アクセスが抜群によろしい。

かごんまのランチメニュー

今回の目的である、かごんまのランチメニュー。

  • 特製かごんまロースかつ定食 980円
  • 特製かごんまロースかつ丼定食 980円

メニューは二本立てで、別に色々追加できたり、白ごはんやみそ汁がおかわり自由らしいです。

テーブル席に案内されて、特製かごんまロースかつ定食を注文。
海老フライが美味しかったという情報を頂いたので、追加で海老フライを1本。

注文が終わると、ゴマのすり鉢が出てきます。
浜勝とかでも出てくるやつ。
これ楽しいし、とんかつ食べにきたって気持ちになるので好きです。

徹底的に虐め抜きました。
絶妙なすり潰し具合だと思います。

ゴマのすり潰しが終わったら、鹿児島の方言を学びながら、ロースかつを待ちましょう。

特製かごんまロースかつ定食を実食

特製かごんまロースかつ定食 980円です。
ボリュームがすごい。
これで白ごはんやみそ汁、キャベツ、漬け物がおかわり自由なので、めちゃくちゃ良心的だと思う。
僕がおかわりを頼むことは一生ないなと思いました。

存在感が凄まじい。
見た瞬間お腹いっぱいになりそう。

一切れ一切れがこのボリューム感。
食感はしっかりとしているのに、お肉は柔らかくて、噛んだ瞬間にお肉の旨味が口の中に広がります。
お肉がいいのか、揚げ方なのかは分からんけど、全然重くなくてお箸が進みます。

すり潰したゴマとソースの組み合わせも美味しいけど、カラシをつけて食べる方が個人的には好きでした。

海老フライもデカい。
洋食屋さんの海老フライ定食とかで出せるレベル。
断面の写真を撮り忘れましたが、プリプリの海老がしっかり詰まっていて、めちゃくちゃ幸せな気持ちになれます。
これで250円。
海老フライ定食作ってほしい。

というわけで、めちゃくちゃお腹いっぱいになりました。

御馳走様でした。

かごんまのランチはコスパが良いと思う

普段揚げ物を食べる機会は少ないですが、たまにはとんかつもいいなと思えました。
あの内容で980円はめちゃくちゃコスパがいいんじゃないかと思います。(海老フライ頼んだので、正確には1,230円)
そこまで美味しくないカルボナーラに1,600円払うより、全然価値がある。
めちゃくちゃお腹いっぱいになります。

冒頭でも書いたように、本来は焼き鳥で有名なお店らしいので、コロナが落ち着いたら是非とも行ったみたいと思います。
実際にネットの口コミも焼き鳥についての内容がほとんどでした。
ランチでこんだけ美味いロースかつを出せるくらいなので、本業の焼き鳥はとんでもない美味しさなんだろうと期待しておきます。

現在は休業中ですが、まん延防止等重点措置が解除されて、ランチも再開するようであれば、是非足を運んでみてください。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。