仮想通貨の総資産額が半分になっちゃった。このまま暴落すると借金を背負うことになるのか?

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

2週間ほど前にネムとリップルが高騰していたので、張り切って追加で買ったのですが、なんと総資産が現在時点で半分にまで落ち込んでしまいました。

追加で買った記事はこちら。

仮想通貨が高騰しててビックリした。ネムとリップルを追加で買ってみた。

2018.01.04

2週間前は13万まで上がっていた総資産が昨日時点で、6万くらいに下がっています。

数日前から起こっている、仮想通貨の暴落のあおりを受けて今後どのようになっていくのか考えてみたいと思います。

中国や韓国の仮想通貨規制の動きが暴落の原因?

16日の夜、ビットコインをはじめとするアルトコインなど最大で40%も急落したそうです。
テレビのニュースでも流れていたし、ネット上でも仮想通貨の投資家からの悲鳴が相次いでいます。

暴落の理由の一つとして中国や韓国、その他にもドイツ、エジプト、インドネシア、G20などが仮想通貨を規制するという報道が出たからだと言われています。
もちろん、それだけが暴落の原因ではないだろうけど、きっと色々な要因が重なっているんだろうな~。
正直、僕に詳しいことは分かんないですww

このまま下がり続けるとマイナスが大きくなって借金を背負うことになるのか?

暴落が始まって一番気になったのが、コレ。
たった2週間で13万から6万でまで下がったので、これはヤバイんじゃない?
マイナスになったら投資した10万円以上不足金を払うってことなのかな?
不安になってきたので、ネットで検索してみると取引所(コインチェックやビットフライヤー)などで取引きする場合は
現物取引になるので、最悪投資した額がゼロになってもそれ以上の借金を背負うことは無いそうです。

それを確認できて一安心です。

ただ例外があって、レバレッジ取引などで自己資金より高額の投資をした方は、今回の暴落でかなりの損失になった方もいるのではないでしょうか。

それも踏まえて、やっぱり仮想通貨はハイリスク、ハイリターンなので余剰資金で始めることを改めてオススメします。

暴落しても、なんだかんだで仮想通貨の今後の動きが楽しみです。

冒頭で暴落のことを書きましたが、現在少しだけ回復して7~8万円の間を行ったり来たりしています。
ただ、投資額が少ないので今回の暴落はあまり気にしてません。
目的は長期保有なので、きっと仮想通貨が注目されている今、このような暴落や高騰は何度でも起こるでしょう。

むしろ、価値が下がっている今だからこそ買い足している方も多くいますよね。
この先の動きが読めませんが、仮想通貨を始めるなら今はチャンスかもしれませんよ?
不安な方は、僕のように少額で始めるのがおすすめです。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

どうなるか分らない仮想通貨から、今後も目が離せません。
また、大きな動きがあれば報告したいと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。