博多駅・アミュプラザ博多にある【春水堂】人気のタピオカミルクティーをテイクアウトしてみた。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日博多駅をプラプラしていたところ、ふと『甘いものが飲みたいな』と思い、人気の「春水堂」のタピオカミルクティーをテイクアウトしてみました。

春水堂(チュンスイタン)はタピオカミルクティー発祥の台湾カフェ。
福岡では天神地下街にありますが、とても人気でいつも行列がすごいんですよね。

博多駅の春水堂はアミュプラザ博多の地下1階にあるのですが、少し分かりづらい場所にあるので、初めて行く時はちょっと迷っちゃうかもしれません。

台湾のタピオカミルクティーを飲むのは初めてだったので、感想も含めて記事にしておこうと思います。

春水堂アミュプラザ博多店

店舗情報

住所福岡市博多区博多駅中央街1番1号 アミュプラザ博多地下1F
TEL092-260-7820
営業時間10:00~22:00
定休日不定休
WEB春水堂 公式サイト

アクセスマップ

地下1階と言われても、全て繋がっているので正直分かりづらい場所にあります。
博多1番街(飲食エリア)と阪急側からアミュエストに抜ける通路「peace valley street」があって、春水堂はそこの一角にあります。

ここのエリアはおしゃれなカフェや飲食店も多くて、穴場的な存在なのでゆっくり過ごすことができますよ。

定番のタピオカミルクティーを頼んでみた

店内は落ち着いたナチュラルな内装で、1人でも入りやすい雰囲気のお店でしたよ。

メニューはこんな感じ。
テイクアウト用のカウンターがあるので、そちらで注文します。

色々美味しそうで迷ったのですが、やっぱり定番のタピオカミルクティーを頼むことにしました。

たっぷり入っているタピオカは、めちゃくちゃモチモチしてて一粒が本当に美味しい!!
細かい氷が入っているので、フラペチーノに近い食感がしました。

ミルクティーは結構甘めですが、しつこくないのでカフェラテとかより個人的には飲みやすかったです。
何よりタピオカとミルクティーの組み合わせが最高に合ってました。

カフェメニューも豊富な春水堂、他の台湾スイーツも食べてみたくなった

ずっと気になっていた春水堂のタピオカミルクティーですが、人気なのが頷ける美味しさでした。

タピオカがたっぷり入っているし、ワンコインで結構お腹いっぱいになるので、コスパも良いと思います。

店内だと台湾スイーツや台湾ヌードルが食べれるそうなので、今度はイートインでゆっくりしたいと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。