あっさりから超濃厚まで楽しめる、筑後市の『麺屋八感』に行ってきた。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

かなり久々の投稿になってしまいました。
最近、ただのラーメン紹介ブログになってることに焦りつつ、投稿の頻度を戻さないと思う今日この頃です。

そんなことを考えながらも書いている記事は、ラーメン屋さんに行ってきた記事という。。。

今回は仕事で筑後市に行った際に足を運んだラーメン屋さん。
正直、筑後市ってラーメンのイメージはあまりなかったけど、探せば美味しいラーメン屋さんはあるもんですね。

今回お邪魔したのは筑後市で美味しい豚骨ラーメンが楽しめると評判の『麺屋八感』

ネットの口コミ通り、美味しいラーメンを味わうことができました。

さっそく紹介していきます。

筑後市のラーメン屋『麺屋八感』

店舗情報

住所福岡県筑後市山ノ井636-1
TEL0942-55-4092
営業時間月~土:11:00~16:00、17:30~21:30
日:11:00~21:30
定休日水曜日

アクセスマップ

最寄りの駅はJR羽犬塚駅。
駐車場も何箇所かあるみたいなので、車で行った方が楽ですね。

のどかな景観の中に突如現れる存在感

旧442号線沿いとはいえ、結構のどかな街並みなんですが、車を走らせていると突如現れるインパクト強めなラーメン屋さん。

とんこつ、濃厚とんこつ、超合金、、、などと貼り付けられた看板が印象的な外観。
居酒屋みたいですが、こちらが今回お邪魔した『麺屋八感』です。

見落として、通り過ぎるということは絶対にないだろうなと思います。

店舗隣にある駐車場に車を止めて、さっそく入店です。

あっさりラーメンから濃厚ラーメンまで選べる豊富なラインナップ

入り口正面にある食券機で食券を購入したら、席に案内されます。
内観は取れませんでしたが、落ち着いた雰囲気の店内で、カウンター席もテーブル席もあるので、幅広い客層に対応できそうです。

ラーメンはあっさりな旨味ラーメン、定番の八感ラーメン、超コッテリ!!濃厚男気ラーメンというラインナップ。
他にも旨辛ラーメンや学生ラーメン、ハーフサイズのラーメンなんかもあります。
サイドメニューもかなり充実してますね。

今回は定番の八感ラーメンにギョーザ(4個)+半チャーハンセットを注文。

ちなみに八感ラーメンは580円というリーズナブルな価格設定に驚き。
全体的に価格がリーズナブルなのは嬉しいですね。

これが麺屋八感の豚骨ラーメン

カウンター席に案内されて、ほどなくラーメンが運ばれてきます。
提供スピードが早いのは、個人的にかなり好感が持てます。

こちらが八感ラーメンです。

まず、チャーシューのデカさに目を奪われます。

見た目に反して、しっかりと豚骨のパンチが効いていて美味です。
背脂の旨味もあって、濃厚スープの名に恥じない味わいです。

麺は細麺です。
濃厚なスープによく絡みます。

イメージ的に博多の豚骨ラーメンと久留米の豚骨ラーメンのハイブリッドみたいな印象です。
濃厚だけど、クセも少なく、楽しめるみたいな。
最近はクセが強すぎない、親しみやすい豚骨ラーメンが増えたなーとか思いながら、箸をすすめます。

写真を撮り忘れたんですが、着丼時から抜群の存在感を放っていた特大チャーシュー。
あっさりとした味付けで、濃厚スープの引き立て役といった感じでした。

味変アイテムが充実しているのも嬉しい

味変アイテムもかなり充実しています。
定番の紅しょうが、白胡麻、塩胡椒、激辛高菜、にんにくなど。

個人的には高菜とにんにくをぶち込んだ状態のスープが最高に美味しかったです。

味変大好きな人はぜひご賞味ください。

サイドメニューもクオリティー高め

こちらはセットメニューの半チャーハンとギョーザ。
チャーハンはパラパラで普通に美味しいし、ギョーザもモチっと食感と旨味がしっかりしていて絶品。

それでいて、このセットが410円という驚きのコスパです。

他にも唐揚げも絶品らしいので、次行った時は試してみようと思います。

ご馳走様でした。

筑後市の『麺屋八感』はコスパ抜群の良店でした

ネット上の口コミが高いというだけで選んだお店でしたが、前評判を裏切らない素晴らしいお店でした。

濃厚な味わいが美味のラーメンに、主役級に美味しいサイドメニュー。

そして、抜群のコスパ。

人気なのが納得の名店でした。

次はあっさりも試してみたいなと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。