最近のキーボードはすごい!子供のプレゼントに人気のカシオの「LK-223 光ナビゲーション」を購入してみた。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日小学生の息子のクリスマスプレゼントにカシオのキーボード「LK-223 光ナビケーション」をプレゼントしました。

今回、子供の希望はゲームでしたが、お祖母ちゃんからのプレゼントでゲームを頂いたので、以前から気になっていたキーボードを選ぶことにしました。
個人的に普通の玩具よりも長く使えると思うし、下の赤ちゃんも楽しそうに遊んでくれるので、結果的にキーボードにして良かったです。

最新のLK-228と迷いましたが、性能にほぼ違いが無いことと曲目リストがLK-223の方が好みだったので、こちらに決定。

せっかくなので記事にしておきたいと思います。

鍵盤が光ってナビゲーションしてくれるカシオのキーボード。

カシオの子供向けのキーボードはいくつかあって
32鍵、44鍵のコンパクトサイズのものは、小さいながらも音色はかなり本格的。
持ち運びも楽なので、子供の玩具としてだけではなく、音楽をやっている人が音程をとるのに使ったりと色々需要があるみたいです。

個人的には光ナビゲーションシリーズのキーボードがイチオシ。

あとは今回購入した、鍵盤が光って伴奏のサポートをしてくれるキーボードは光ナビゲーションシリーズ。
61鍵盤あって、多機能でマイクが付いていたりと子供だけでなく、大人も十分に楽しめるキーボードです。
このシリーズにも2種類あって、1から始まる型番の方と2から始まる型番のものがあります。
内蔵曲や音色の多さの違いで、2から始まる型番の方が機能が多く、その分値段もお高めです。

知っている曲が沢山入っていて曲の追加も出来るよ。

今回購入したLK-223光ナビケーションですが、とにかく内蔵曲が多く、J-POPからアニメの曲など、誰もが耳にしたことがある曲ばかりです。
もちろん、定番の童謡やクラシック曲も入っているので、光る鍵盤のサポートで練習することが出来ますよ。

ちなみに、曲を買って追加することも可能なようです。
マイクも付属されているので、カラオケとしても楽しめちゃいます。

カシオのキーボードはピアノが弾けなくても楽しめるよ。

ピアニカくらいしか弾けない息子ですが、光る鍵盤に夢中です。
らくらくモードを使用すれば、鍵盤を弾くだけで演奏が出来るのでピアノが弾けなくても楽しいみたいです。
スマホやタブレットと繋げて、音楽を再生することも出来るので好きな歌を聴いたり歌ったり、音楽プレーヤーとしても活躍してくれます。

1歳の赤ちゃんだって楽しめちゃう。

1歳になったばかりの赤ちゃんも、キーボードが大好きみたいです。
電源ボタンは覚えてしまったみたいで、隙をみては電源を入れて色々なボタンを押したり、ピアノを弾いてみたりやりたい放題で楽しそうに遊んでいます。

LK-223 光ナビケーションのキーボードをプレゼントしてみて。

本当に多機能で、まだ全ての機能が使いこなせていません。
もっと使いこなせれば、もっと楽しめそうだけど先は長そう。
子供ってなんだかんだで、楽器が大好きです。
心を豊かにする情操教育にも良さそうなので、この時期に買って本当に良かったなと思います。

ゲームやスマホばかりで遊んで欲しくはないので、年齢が少し大きくなっても遊べるキーボードはプレゼントにもオススメです。

子供のプレゼントで悩んでいる方はぜひ検討してみてください。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。