博多駅東にある『めんくいや』でラーメン食べてきた。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日、博多駅東にあるラーメン屋さん『めんくいや』にお邪魔してきました。
職場から近い場所にあって、いつもサラリーマンのお客さんで賑わっているお店です。
ネット上での評価も「これぞ博多ラーメン!!」みたいな良い評価も多いです。

僕もずいぶん昔に行ったことがあるんですが、昔過ぎてどんな味かも正直覚えてないくらい。
めっちゃ美味しかったら覚えてるはずなので、そこまでの味だったのかなー?とか、でもネット評価高いしなーとか考え始めたら、モヤモヤしてきたので久々に行ってみることにしました。

これだけネット評価も高いので、美味しいことを祈りましょう。

というわけで、今回は博多駅東にあるラーメン屋『めんくいや』を紹介していきます。

めんくいや 博多駅東店

店舗情報

住所福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目9-5 池松ビル1F
TEL092-474-7160
営業時間月~土・祝:11:00~23:30(L.O)
日:11:00~16:00(L.O)
定休日年末年始
WEBめんくいや 公式サイト

公式サイト情報だと、本店は薬院にあって、創業は昭和55年らしいので、結構な老舗ラーメン屋ですね。
青森にも店舗があるみたい。

アクセスマップ

合同庁舎の裏側。
こないだ行った「元祖トマトラーメン三味333」のすぐ近く。
博多駅からも近いし、オフィス街の中にあるので、立地は最高に良いです。

サラリーマンで賑わうお店

インパクト大な看板があるので、迷うことはまずないと思います。

この日もサラリーマンのお客さんで賑わっていました。

お店の外に食券機があります。

先に食券を購入して、順番待ちの列へ並びます。
この日は10分ほど待って、店内に案内されました。

数年ぶりに食べる めんくいやのラーメン

カウンター席に案内されて、5分ほどでラーメンが運ばれてきます。

ランチセットのラーメンにチャーシューをトッピングしたやつ。
思いの外、高くついてしまいました、、、

スープから。
思ってた以上にあっさりしたスープ。
クセはないけど、豚骨の旨味や風味をしっかりと感じることができます。
長浜ラーメンに近い感じですが、長浜ラーメンより若干油多めです。
豚骨ラーメンのクセをなくして、食べやすくした感じのラーメンで食べやすい。

麺は極細麺です。
ここまで細いのは久々かもってくらい、麺が細いです。
固めで食べるくらいがベストな気がします。

チャーシュー。
とにかくトロトロのチャーシュー。
箸でつまんで、写真を撮るのに苦労したくらいトロトロ。
チャーシュー自体は小ぶりですが、トロトロで旨味がすごいです。
絶品チャーシュー。

以前は無料だった、辛子高菜と紅しょうが。
コロナの影響で有料の小鉢売りになってました。
仕方ないとは言え、残念。

めんくいやのラーメンはあっさりしているので、辛子高菜で味変すると、劇的に美味しくなります。
こってりしたラーメンを食べ慣れているので、このくらいの方が好きだなって思いました。

ちなみにランチセットには白ごはんと餃子もついてきます。

辛子高菜を乗せて頂きました。
量がちょうどいい。

セットの餃子。
THE 普通っていうくらい、普通の餃子。
量はご飯と同じくちょうどいい。

全体的に物足りなさは若干感じましたが、普通に美味しく頂けました。

ご馳走様でした。

普通に食べればコスパはいいラーメン屋だと思う

サービスランチはラーメンと餃子、白ごはんがついて680円という価格です。
普通にお昼を食べると考えたら、コスパはめちゃくちゃ良いと思います。

白ごはんとかいらんなーって方は、チャーシューメンをお試しいただきたい。
トロトロチャーシューはマジで絶品です。
個人的にチャーシューが一番好きでした。

かなりあっさりした味なので、僕みたいにこってりしたラーメンを食べ慣れてると、若干物足りなく感じるかもしれません。
逆に豚骨臭いのが苦手という人は食べやすいと思います。

博多駅東に行くことがあったら、是非足を運んでみてください。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。