【都城市】こだわりの詰まりまくった、『the snooup』のトマトラーメンを食べてきた。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日、仕事で宮崎県都城市に行った時の話です。
何か都城っぽいものを食べましょうとなりました。
僕は運転中だったので、お店探しは後輩に任せることにして、車を走らせること数分。

トマトラーメンを食べましょう。という提案を頂きました。

は?と思いながら、理由を聞くと、他に美味しそうなラーメン屋も見つからないし、食べたいお店も見つからないため、消去法でトマトラーメンとのこと。
斬新すぎるやろとか思いながらも、代替案も思い付かないので、仕方なくトマトラーメンを食べてきました。

結論から言うと、いい意味で期待を裏切られて、美味しいトマトラーメンでした。

と言うわけで、今回は都城市でトマトラーメンを味わえるお店『the snooup』の紹介です。

都城市でトマトラーメン『the snooup 都北店』

店舗情報

住所宮崎県都城市都北町5573
TEL0986-36-5217
営業時間11:00~21:00
定休日無休
WEBthe snooup 公式サイト

宮崎や鹿児島、福岡にも店舗があるみたい。
全然聞いたことないと思ったら、福岡は春日にあるらしい。

アクセスマップ

都城ICのすぐ近く。
10号線沿いにあるので、比較的場所はわかりやすいです。
駐車場はお店の裏手にあります。

カフェみたいなファンキーでお洒落なお店

控え目に言っても、ラーメン屋さんには全く見えない。
沖縄のおしゃれなカフェみたい。

店内はこんな感じでかなり広いです。
カウンター席とテーブル席、座敷席とあって、お客さんの層も幅広い。

入り口のすぐ横には、レジ兼カフェのカウンター。

タピオカやシェイクなどのカフェメニューも充実しています。

ラーメンとタピオカのコラボは斬新ですね。

トマトラーメン以外にも色々楽しめるよ

ラーメンのメニューです。

トマトラーメン一択かと思いきや、カルボナーラーメンや宮崎名物の辛麺、つけ麺などもあって、種類の多さに面食らいます。
サイドメニューもかなり充実しています。
「母の味!50個限定の杏仁豆腐」がめちゃくちゃ気になる。

トマトラーメンを食べにきたので、トマトチーズを注文。

お願いするとエプロンを頂けます。
シャツにスープが跳ねるのが嫌なので、こういうのは嬉しい。

都城市でトマトラーメンを食べましょう

他愛ない話をしてるうちにトマトラーメンが到着。

超トマト。
ラーメン食べにきたのに、トマトの香りがフワーってきて、不思議な感覚に陥ります。

モリモリの粉チーズ。

チーズが溶ける前にスープから頂きます。

見た目通りの濃厚なトマトスープ。
トマトの酸味と鶏ガラの旨味のバランスが良くて、全体的にまろやかなスープです。

美味。

ラーメン一杯に対して、完熟有機トマトを3個も使用すると言う贅沢な使いっぷり。
鶏ガラにも出水市のブランド鶏を使ってるそうです。

なんて贅沢なスープなんだ。

THIS IS 麺。

細麺なのは意外でした。

こちらの麺は自家製麺で、北海道産の高級小麦「春よ恋」と宮崎県の高原産の全粒粉小麦 「ハルナドウ」、うどんやバンによく使われる硬質系小麦「ミナミノカオリ」を採用してるらしいです。
よく分からんけど、こだわりが凄そうなのは伝わる。
そこに都城のブランド卵「きみ恋卵」や豆乳、ウコンなどを練り込んだ自家製麺らしい。
よく分からんけど、とにかくこだわってるらしいです。
あと、身体にも優しい麺らしい。

トマトスープとの相性は言うまでもなく素晴らしいです。

味変アイテムにはオリジナルのタバスコとオリーブオイル。
両方試しましたが、個人的にはタバスコの方が好きでした。
味が引き締まって、さらに美味しくなります。

替え玉するか、リゾットを追加するか悩みましたが、時間がカツカツになりそうだったので、これにて終了。
もう少し食べていたいなと思える、優しくて美味しいトマトラーメンでした。

御馳走様でした。

『the snooup』のトマトラーメンは美味しゅうございました

トマトラーメンは以前も食べたことがありますが、普段はなかなか食べることのないジャンルです。

トマトラーメンという新境地を味わう。福岡市博多区千代にある『元祖トマトラーメンと辛めん 三味』に行ってみた。

2017.08.19

味の記憶もあまりないし、普段食べないですし、正直期待はしてなかったんですが、普通に美味しくて良かったです。
食べた後は身体が元気になっていきそうな気がするくらい、優しい味でした。

普段攻撃力が高いラーメンばかり食べているので、たまにはこういうラーメンもいいですね。

トマトラーメンを選んでくれてありがとうと心の中で後輩に言いました。

都城市で美味しいラーメンを食べたいなら、一度騙されたと思って、『the snooup』へどうぞ!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。