東峰村『つづみの里公園 ポーン太の森キャンプ場』でコテージに泊まってみた! テラスでBBQができたり、川遊びも出来て最高だわ。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

子供達も夏休みと言うことで、今年はキャンプ場のコテージに泊まりに行く事にしました。
場所は朝倉郡の東峰村にあるポーン太の森キャンプ場。

僕はアウトドアの気分は味わいたいけど、テントで寝るのはちょっと無理ってタイプなので、キッチンやエアコン、バストイレ完備のコテージタイプをチョイス。

なにげに、キャンプ場とか10年以上ぶりなのでかなり楽しめました!

今回は、ポーン太の森キャンプ場の魅力をたっぷり紹介したいと思います。

ポーン太の森キャンプ場

詳細情報

住所福岡県東峰村大字小石原鼓1633
TEL0946-74-2323
チェックイン14:00〜17:00
チェックアウト10:00
WEB公式サイト

アクセスマップ

今回は英彦山方面を通って行ったのですが、昨年や今年の豪雨の影響もあり、土砂崩れ跡や河川が氾濫した箇所が沢山ありました。
通行止めこそないものの、片側通行になっていたりと自然災害の脅威を改めて感じました。

山道ですが、道路は広く交通量も少ないので、自然たっぷりの風景を満喫しながら運転できましたよ。

福岡市内からだと1時間半ほどで着きますが、遠回りして英彦山を通って行くのもオススメです!

ポーン太の森キャンプ場と料金について。

ポーン太の森キャンプ場は、大きく分けてコテージとテントエリアがあります。
事務所になっている交流センターでは、大人数で泊まったりレクリエーション施設として使えたりするみたい。

今回はこちらの洋風コテージに泊まりました。

和室タイプのコテージもあるみたいで、早めに予約すると好きな部屋タイプが選びやすいようです。

ログハウス風でかなりおしゃれ。

料金は7~8月が1泊16,200円、9月~6月は1泊14,040円で、5人まで利用できちゃいます。
1棟でこのお値段はかなりお得ですよね。
6人目からは追加で1,620円払えばいいみたい。

テントエリアは1区画1泊で1,620円で、テントをレンタルしても1万円以下で収まっちゃうという。
リーズナブル感が半端ないよね。

コテージ料金

7月〜8月16,200円1棟5人まで。
9月〜6月14,040円1棟5人まで。
追加料金1人につき1,620円6人目から発生します。
日帰り1時間で2,160円10:00〜16:00

持って行くと便利なもの。

コテージは、キッチン・バストイレ・エアコン・冷蔵庫・布団は完備されていて、その他の備品もホームページで、有無が分かるので事前に確認しておくのがおすすめです。

今回コテージに持って行って便利だったもの、必要なものを個人的に紹介しておきます。

・蚊取り線香や虫よけのアイテム

テラスでBBQするときに必須です。
コテージが森林の中にあるので、夏場は絶対あった方が良いです。
楽天で虫除けスプレーを探す。

・箱のティッシュ、キッチンペーパー

トイレ以外はティッシュ類が無いので、持って行かないと困ります。
料理の時に使うので、キッチンペーパーもあると便利。

・紙コップ、紙皿、お箸など

コテージには食器類が揃っていますが、なんと贅沢なことに小石原焼で出来ています。
子供に持たせるのは少し怖い。

テラスでBBQをしたりするときに、小さい子供が多い場合は陶器だと重たいし、壊したら弁償しないといけないので紙コップ、紙皿、お箸など用意しておくと安心です。

・ゴミ袋

ゴミは全て持ち帰りなので、持ち帰る用にゴミ袋を用意しておいた方が良いです。
想像以上にゴミが出るので、多めに用意したほうがいいですよ。

・タオルやバスグッズ

お風呂場にドライヤーとボディーソープは置いてあったので、シャンプー・リンスとタオル類は持参しましょう。

あとは、テレビが無いので、子供達が遊べるトランプやボードゲームなどがあると、ちょっとした空き時間に暇つぶしができそう。

雨でも大丈夫!!子供とキャンプで盛り上がれる室内で使える遊び道具やゲームを紹介。

2019.08.22

コテージの中はこんな感じで素敵。

大きな窓が沢山あって、めちゃくちゃ気持ちいいです。

洋風タイプのコテージはリビングから、少し階段があって畳のメゾネットのようになってます。

畳の2段ベットになっていて、子供達は秘密基地みたいだと大喜びでした!

大きなテラスにはテーブルセットとBBQスペース。
子供が落ちないようにネットが張られているので助かります。

テラスに出るとすぐ下に川があるので、流水の音と蝉の鳴き声とが聞こえて、めちゃくちゃ癒されます!!

こちらはバスルーム。
バスルームからの見晴らしも最高です。

大きな窓があるので森林浴をしながらお風呂にも入れちゃうという豪華さです。

ポーン太の森キャンプ場に行ってみて。

とにかく、めちゃくちゃ楽しかった!!
僕も久しぶりのキャンプ場の雰囲気も味わえて、子供達も良い思い出ができました。
友達家族と行ったのですが、これでもかってくらい騒いでましたww

今回は、少し離れた場所にある棚田親水公園に行って川プールで遊んだんですが、ポーン太の森キャンプ場のすぐ下にも川遊びできる綺麗な小川がありましたよ。

来年もぜひ遊びに行きたいなと思います。

 

東峰村にある棚田親水公園の河川プールに行ってみた。 小さい子供達も安心して遊べるのでおすすめ。

2018.08.10

ポーン太の森キャンプ場は設備の整ったコテージもあるので、キャンプ初心者や子連れの方でもかなり楽しめますよ。
自然に囲まれた素敵な場所でした。

夏休みの時期は混み合うので、早めに予約するのがおすすめです。

ポーン太の森キャンプ場に行くときは参考にしてください。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。