店員が全員モヒカン!?久留米市の『モヒカンらーめん 味壱家 本店』に行った話。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日、家族で「久留米サイクルファミリーパーク」に遊びに行った時の話です。
久留米サイクルファミリーパークの記事はこちらをご覧ください。

【子連れの遊び場紹介】久留米サイクルファミリーパークで自転車遊びを楽しんできた。

2021.05.05

お昼ご飯をどうしようかとなって、せっかく久留米まで足を伸ばすならラーメンを食べようとなりまして、かねてから行ってみたいなと思っていたラーメン屋さんに行ってきました。

その名も『モヒカンらーめん』

名前のインパクト強すぎww

昔から名前は知ってましたが、福岡空港のラーメン滑走路にも出店したこともあって、いつか行ってみたいなと思ってたお店です。
普通に美味しいって話や、店員さんが全員モヒカンとか気になりすぎたので、行ってみました。

久留米市の『モヒカンらーめん 味壱家 本店』

店舗情報

住所福岡県久留米市津福本町221-11
TEL0942-39-6786
営業時間11:00~23:00
定休日第3水曜日
WEBモヒカンラーメン(株式会社 於保商店。)公式サイト

公式サイトによると、創業は福岡市東区の「モヒカンラーメン センター」みたいです。
久留米発祥ではないのね。
どっちが本店なんでしょう?

現在は「モヒカンらーめん 味壱家 本店」「モヒカンラーメン センター」「モヒカンらーめん エアポート店」の3店舗があるみたいです。
カタカナと平仮名の違いも気になりますね。

アクセスマップ

最寄駅は西鉄天神大牟田線「試験場前駅」です。
お店の目の前には駐車場もあります。

あと、何故か駐車場にはサンドバッグがありました。
食後の運動にどうぞ的なノリなんでしょうか?
お店に入る前からインパクトがすごいですね。

モヒカンの名に恥じないインパクトのある外観

外観はこんな感じです。
モヒカンらーめんの看板の主張が強いので、うっかり見落とすみたいなことは100%ないと思います。

入り口横には観光地にあるような顔埋めパネルがあります。
子供がキャッキャ言いながら、遊んでました。

あとは久留米ラーメンの歴史が歴史が書かれたやつ。
前に二組ほど順番待ちしていたんですが、これを読んでたら普通に時間潰せました。
普段は並ぶことが多いらしいので、それも見越してのアイディアなんでしょう。

なんだかラーメンのアミューズメント施設に来た気分になりました。

これがモヒカンらーめんだ!!

店内入ってすぐの食券機で食券を購入して着席。
お客さんも多かったので、写真は撮れませんでしたが、店内はカウンター席とテーブル席、奥には個室みたいなものもありました。

食券を渡さなくても、厨房にオーダーが通るようになっているみたいで、麺の硬さなどの好みだけ伝えるだけでいいです。

そんなに待つこともなく、ラーメンが登場します。

モヒカンラーメンの肉増しです。

チャーシューがはみ出てるし、存在感が凄すぎて、出てきた瞬間笑っちゃいました。

スープは意外とあっさりとしていて、コクがある味わい。
最近、僕の中での久留米ラーメンのイメージがどんどん変わってきている気がします。
思った以上の優しさを持ったラーメンです。

麺は極細麺で、あっさり目のスープとの相性もいいです。

薄切りのチャーシューも主張が強すぎず、良い引き立て役に徹してくれています。

イメージとは違ったけど、かなり美味しい一杯でした。

モヒカンらーめんはサイドメニューも充実していた

豚骨ラーメン以外にもサイドメニューもかなり充実していました。

こちらは奥さんが注文した台湾まぜそば。
盛り付けもドンブリもオシャレですね。
味も美味しかったみたいです。

こちらはとんこつ飯です。
気になって、よく分からないまま注文したんですが、普通に美味しいです。
スープをぶっかけながら食べたんですが、ご飯のおこげと豚骨が不思議と合います。

とてもお腹いっぱいになります。

他にも王道のサイドメニューである餃子や唐揚げ、焼き替玉(人気メニューらしい)など色々あって、面白かったです。
次は焼き替玉を食べてみたい。

御馳走様でした!

モヒカンらーめんは意外と優しくて驚いた

良い意味で期待を裏切られました。
ガツガツにパンチの効いた豚骨ラーメンと思いきや、意外とあっさり優しいラーメン。
味の前情報無しで行ったので、余計にモヒカンという名前のインパクトとのギャップにやられました。

強面のヤンキーが雨の中で捨て猫に優しく話しかけているような、そんな素敵なシチュエーションを想定していくとちょうどいいです。

↑↑↑こんなイメージですww

ちなみに店員さんは控えめなモヒカンの方がいて、噂は本当だったんだと思いました。
どうせならもっと攻めたモヒカンにすればいいのにとか思ってたら、ホームページには攻めてる人がいっぱい載ってました。

エンターテイメント性抜群な動画を見て、店構えにも納得が行きました。

楽しいラーメン、でも普通に美味しいラーメンに興味がある方は久留米まで足を運んでみてくださいね。

ちなみに通販でも買えるみたいですよ。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。