2018年《戌年》年賀状のお年玉賞品、3等の切手シートはかなりデザインが可愛いぞ!

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

皆さんは2018年の年賀状、お年玉くじは当選しましたか?
僕は、3等の切手シートが数枚当たりました。

今回は郵便局に行ったついでに交換したのですが、今時の切手シートってこんなにオシャレで可愛いの?って思ったので紹介したいと思います。

2018年戌年の切手シートのデザインはこちら。

 

62円切手がチワワで、82円切手はシェパード的なやつです。
こんなに可愛いと使わないでシートごと取っておきたくなりますね。

数年前まではいかにも切手って感じのデザインだったけど、年々デザイン性が高くなっていってる気がします。

ちなみに星山理佳さんという切手デザイナーの方が書かれた作品みたいです。
この星山理佳さんは、昨年の酉年の切手もデザインしていて、実は今年の切手シートの背景に移っている鳥の絵は昨年の切手なんですよ。

気付いた人もいるかもしれませんが、切手の下の方の切り取り線がリボンの形になってます。
細かいところまで凝っていてすごい!

 

来年のお年玉くじの切手シートも楽しみだわ。

2018年の切手シートは、とても可愛いデザインだったので来年の亥(いのしし)の切手シートも楽しみです。

最近はシールタイプの記念切手とかも沢山種類があるみたいで、久々に郵便局に行ったら何だか楽しめました。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。