今のうちに花粉症対策は済ませておこう。花粉症対策におすすめのマスクを紹介しとく。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

突然ですが、みなさんは花粉症対策はもう済ませましたか?
私事にはなりますが、幼少期からアレルギー性鼻炎なるものに悩まされています。

このアレルギー性鼻炎というのが、また厄介でハウスダストやペット、花粉などでアレルギー的に鼻炎を引き起こしてくれるという優れものなんです。
時には原因不明な鼻炎も引き起こしてくれるんですが、付き合いも長いのでだいぶ上手に付き合えていると自負しております。

しかし、長い付き合いとはいえ手に負えなくなる時期があるのも事実で、その手に負えなくなる時期というのが花粉が猛威を奮う3月頃な訳です。
早い時には2月頃から機嫌が悪くなるので注意が必要です。

手に負えなくなる時期の被害を出来るだけ最小限におさえる。
これが毎年のテーマなのであります。

というわけで、今年もそろそろ花粉対策を行おうと思い立ったので、花粉症対策におすすめなグッズを紹介しておきます。

最近はマスク一つとっても高性能なので、花粉にお悩みの方は参考にしてください。

花粉症対策といえば、やっぱりマスクだよね。

花粉の時期には手放せないマストアイテム、「マスク」
お手軽に花粉症の対策が打てるということもあって、鉄板ですよね。
最近はマスクも機能的になっているので、選ぶのに悩んじゃう。
とりあえず便利そうなマスクをいくつか紹介しときます。

洗えて何度も繰り返し使える、エコなマスク。

これめっちゃ画期的なマスクだなって思う。
マスクって使い捨てのイメージがかなり強かったけど、何度も洗えて繰り返し使えるというマスク。
持ち運びや保管に便利な公金のマスクケースがついているのも良心的ですよね。

ちなみに素材には医療用フィルターにも使用されているメッシュを使用しているらしく、なんと95%もの花粉をブロックしてくれるそうです。
通気性も高く、従来のマスクよりも呼吸がしやすいというのもポイント。
息苦しいのはイヤですからね。

マスクにあまりお金をかけたくないという人にオススメしたいマスクですね。

長時間マスクをつける方には耳が痛くならないマスクがおすすめ。

花粉症の時期に意外と重宝するのが、このタイプのマスク。
長時間つけても耳が痛くならないやつです。
一日中マスクをつけていると、昼過ぎに耳の後ろが痛くなったって経験ありますよね?
それを防いでくれるというマスクです。
その秘密は伸縮性に優れた柔らかい不織布を耳かけ紐に使用してること。
紐の幅も広いので、 長時間使用しても痛くなりませんよ。

のどを潤してくれるマスクも人気。

個人的にはこれが一番好きなタイプ。
ぬれフィルターをセットすることで、のどを潤してくれるというマスクです。
長時間マスクをつけていると、口の中が気持ち悪くなったりするという方におすすめです。
口元がゆったりとしている立体マスク形状で、呼吸を妨げないようにぬれフィルターが左右に分けられているので会話もしやすいです。
ゆずとかりんの香りもリラックス効果がありそうですよね。
寝るときにつけて寝るのもありだなと思えるマスク。

おしゃれに花粉症対策できるというマスク。

白いマスクをつけるのは見た目的にちょっとという方は、「ファッションマスク」と呼ばれるマスクがおすすめです。
ファッションマスクってなんだ?と思われる方も多いでしょう。
ただのマスクです。
強いて言うなら色が10色から選べるというファッショナブルさ。

鼻の横やアゴまで覆える大型サイズのマスクで、顔の大部分を覆ってくれるので小顔効果もあるそうです。
サイズも調整ができるみたいなので、マスクにもおしゃれさを求める人は一度試してみては?

フィルター機能最強なマスク。

こちらは工事現場などでも使われている防塵マスク。
防塵マスクとは工場や建設現場などの人体に有害な粉塵が発生する環境下で、その粉塵を吸い込まないように設計されたマスクです。
花粉より粒子が細かい粉塵などをブロックしてくれるので、そのフィルター機能はかなりのものです。
花粉なんか目でもないだろうとか思っちゃうよね。
少しお値段は高いけど、花粉を徹底的にシャットアウトしたい人や潔癖症の人が他人の家に行くときなんかにぜひ使って欲しいマスクですね。

フリスクがマスクになった!

バラエティグッズかと思いきや、意外と理にかなったマスクです。
このマスクを装着するだけで、ミントの爽やかな香りと刺激が広がるそうです。
花粉でグジュグジュのお鼻や頭もすっきりしそうですな。
また、長時間マスクをつけると口臭や不快感を感じるという方にもおすすめのマスクらしいです。

もちろん花粉をカットするなど、マスクとしての昨日もちゃんと兼ね備えているのでご安心ください。
日常的にフリスクを食べている人にとっては一石二鳥ですね。

もちろん普通のマスクでも花粉症対策としてつけて損はない。

少し異色なマスクをいくつか紹介してますが、普通のマスクでも花粉症対策としては鉄板です。

↑こんなやつとかね。
サイズや形は様々なので、自分に合ったものを見つけましょう。
普通のマスクでいいよという方はこちらから→花粉症対策 マスク

毎年鼻水地獄やくしゃみ地獄に突き落としてくれる花粉症。
自分に合ったマスクを1日でも早く見つけて、少しでも楽に過ごせるように準備しておきましょう。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。