人生初の大砲ラーメン。久留米にある本店に行ってみた。豚骨ラーメン好きなら一度は食べといた方がいい。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日仕事で久留米市に行った時のこと。
お昼時に時間が空いたので、有名な久留米ラーメンを食べようと思いつく。

ネットで検索してみると、一番人気は大砲ラーメン。

ということで久留米市にある大砲ラーメンの本店に行ってきました。

久留米ラーメンの代名詞、大砲ラーメンのスペック。

久留米ラーメンって?

そもそも久留米ラーメンって?
久留米ラーメンは、福岡県久留米市を中心に作られる、豚骨スープとストレートの細麺をベースにしたラーメンです。
豚骨ラーメンの元祖とも言われているラーメンで、鹿児島県・沖縄県を除く九州・山口地方全県のラーメンに影響を与えたと言われています。

店によって差は大きいですが、久留米ラーメンの特徴として、以下のようなものが挙げられます。

・麺はストレートの固めで、太さでは博多のラーメンよりやや太め。
・博多ラーメン以上に強く煮込んだ、濃厚で匂いも強いスープを採用している。
・あっさり目の豚骨スープを使用している店もあり、スープについては博多ラーメン以上に幅が広いらしいです。
・具材はキクラゲやチャーシュー、ワケギと博多ラーメンと同じです。海苔を乗せる店が多いのも久留米ラーメンの特徴みたいです。

継ぎ足しという製法も久留米ラーメンならでは。

久留米ラーメンの豚骨スープの伝統的な製法に継ぎ足しと呼ばれる製法があります。
スープが減ってくると、別の釜で煮立てた新しいスープを文字通りに継ぎ足すというやり方で、個人的には疑問がわきますが美味しいのです。
蒲焼のタレなどを継ぎ足しでその店の創業以来のタレとしている鰻屋と同じ感じですね

大砲ラーメンの店舗情報

住所 福岡県久留米市通外町11-8
TEL 0942-33-6695 
営業時間 11:00〜21:00
定休日 元日
WEB http://www.taiho.net/

昭和28年に創業された大砲ラーメン。
スタートは屋台からで、今や何店舗もお店を構える有名店。
歴史の深さや人気の高さはかなりのものですね。

アクセスマップ

駐車場も完備されているので、車で行くのがおすすめです。

駐車場の警備員さんが超フレンドリーなのが印象的でした。
めっちゃ話しかけられます。
駐車場もかなり広いのがありがたい。

お昼時ということもあってかなりの人が並んでいる。

駐車場に車を止めてビックリ。

学生やらサラリーマンやら、めっちゃ並んでおる。
警備員さん曰く、今日は少ない方とのことでした。

さすが有名な大砲ラーメンの本店。

正面入り口の右手に名前を記入するところがあったので、とりあえず記入して待ちます。

本店って聞くと古臭いイメージがあったけど、なかなかおしゃれな店構えです。

これロゴマーク。
何かおしゃれ感あるよね。

看板も雰囲気あってカッコいい。

このお店の外観をデザインした人は、センスがいいなって思います。
さすが老舗の有名ラーメン店。
店構えから違いますねとか偉そうに思いながら、順番を待ちます。

久留米ラーメンの有名処。ワクワクしながら大砲ラーメンの店内へ。

30分ほど待って店内へ。
初めての大砲ラーメンでテンションが上がります。
今回は入り口近くのカウンター席へ。

お店全体が見渡せる席だったので、とりあえず撮影してみる。
カウンター席もテーブル席もかなり賑わっています。

カウンターからは厨房がすぐ近くに見えるので、豚骨の良い香りが食欲をそそります。

こりゃ美味しいラーメンが期待できそうな予感。

大砲ラーメンはメニューが意外と多くて迷うかも。

メニューが結構色々あって悩みます。
学生ラーメン安すぎww
学生が多いのも納得できる。

ラーメンは2種類あるみたい。
大砲ラーメンのスタンダードな「ラーメン」と、屋台時代の復刻ラーメンである「昔ラーメン」
ちなみに昔ラーメンは映画のモデルにもなったらしいです。

散々迷った挙句、今回はスタンダードなラーメンに挑戦。

こんなメニューもあります。
食べてる人も多いし、個人的にすごく気になったけど、替え玉したいので今回は我慢。
次挑戦することにします。

恒例のテーブルチェックは大砲ラーメンでもしっかりとやっておく。

ラーメンを待つ間に恒例のテーブルチェック。

何かビンの使い方がおしゃれだね。

ラー油やぎょうざのたれ、スリゴマ、洋コショーと

紅ショウガにからしニンニク、おろしニンニクと一通りのものが揃っています。
さすがと言うべきラインナップですな。

テーブルチェックとは別で気になったのがトイレ。

何気ない写真とかなはずなんだけど、目を奪われてしまいました。
モノクロの写真っておしゃれだし、本店のプライドを垣間見れた気がして思わず撮影。

我ながらアホだなと思うww

これが久留米ラーメンの名店、大砲ラーメン本店のラーメン。

そんなこんなでラーメンが到着。

美味しいそうでしょ?
美味しいのよ。

スープは意外と飲みやすい。
久留米ラーメンってもっとギトギトしたイメージがあったので意外。
豚骨臭さとかはあるけど、それが綺麗にまとまっていてクセになりそう。

麺はストレートな細麺で、自家製麺らしいです。
程よい食感が印象的で、同じく程よいスープとよく絡みます。

こりゃウメェ(^ω^)

速攻で替え玉を注文。

こんな感じで替え玉登場します。

ラーメンだれがないと思ってたら、替え玉と一緒に出してくれるみたいです。

あっという間に完食で大満足。

ごちそうさまでした。

さすが久留米ラーメンの老舗。大砲ラーメンで満足できたって話。

今回初めて大砲ラーメンを食べたんですが、老舗の有名店の名に恥じない味でした。
味はもちろんですが、一番嬉しかったのは接客です。

実は替え玉をお願いした時に、オーダーが通ってないと言うことがあったんですが、「替え玉まだですか?」と言えない僕。
半分諦めてスープを飲み続けていたら、店員さんが気付いてくれて優先的にオーダーを通してくれました。
忘れてたミスのことはさておき、あんなに忙しい中で1人のお客さんを気にかけてくれてたのは嬉しかったです。

味にも満足できたし、また久留米に行くことがあれば足を運びたいと思います。

豚骨ラーメンが好きな人は、ちょっと足をのばす価値ありですよ。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。