福岡で商売繁盛を祈願するならここ。博多区にある商売繁盛の神社「十日恵比須神社」に行ってきた。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日子供の公園遊びの際に、近くに商売繁盛の神社があるということでお参りしてきました。

正直僕は全く知らなかったのだけど、福岡で商売繁盛の祈願をするならここってくらい有名みたいです。

その名も「十日恵比須神社」

福岡を拠点にビジネスをする人間として行っとかんといけんということでお参りしてきました。

福岡県内でビジネスしてるなら、早めに行っときましょう。

福岡市博多区にある商売繁盛の神社 十日恵比須神社。

十日恵比須神社の詳細

住所福岡県福岡市博多区東公園7-1
TEL092-651-1563
WEBhttp://www.tooka-ebisu.or.jp/

公式サイトもちゃんとしたものを持っているので、詳細情報はそこでチェックするといいです。
神社もHPを持つ時代になっているのが、時代の流れを感じさせます。

アクセスマップ

かなり立地は良いので、公共交通機関を利用するのがオススメです。
電車だとJR鹿児島本線の吉塚駅下車で徒歩5分。
地下鉄だと千代県庁口下車で同じく徒歩5分。
車だと近隣のパーキングを使う形になります。

こじんまりしてる感じだが福岡の商売繁盛祈願の神社としては超有名らしい。

福岡で有名な神社といえば、太宰府天満宮などが有名ですが、そういうとこに比べると若干こじんまりしてます。
正直本当に有名なとこかな?と思うくらい。

人混みが苦手な僕としてはありがたい。
正月とかはかなりの人でごった返すみたいなので、時期外れに行くのも良いですね。

境内も特に変わったところはなく、いたって普通の神社。

境内に入ってみると、特に変わったところはありませんww

本当に有名なのか?と思うくらい。
人もかなりまばらだしね。

手を洗って清めるところ。
魚の口から水が出てる感じが、個人的にはシュールで好きです。

ちなみに正しい手水の仕方はご存知ですか?
覚えておいて損はないので紹介。

1.まず左手を洗います。
2.次に右手を洗います。
3.左手に水を受けて、口をすすぎます。
4.左手を洗います。
5.最後に水を入れた状態で、柄杓を立てて柄の部分を洗い流します。

ちなみに東京都神社庁から、手水の仕方を紹介した動画もネット上にありました。

ぜひ参考にしてください。

えびす銭ってのが有名みたい。商売繁盛の神社っぽいなとか思う。

境内の中にはお守りなどを売っている場所もあります。

ちなみんこちらの十日恵比須神社では「えびす銭」というのが有名みたいです。
公式サイトによると、

当社では古くから商いの元金(種銭)として、縁起のよいお金を貸し、これを元手に商売をし、翌年ご加護により繁昌したお礼として、借りたお金を倍にして返し、又、新たに借りて行く風習を現在ではえびす銭をお貸しする事でこの風習を今に伝えています。
※えびす銭は1年間経ちましたら当社へお返し下さい。

神様が投資をするみたいです。
投資するから倍にして返しなさいねといった感じなのかな?

今も昔も投資という概念はあって、投資が上手い神様だからこそ商売繁盛のご利益があるのでしょう。

投資という表現が神様のご機嫌を損ねてたらごめんなさい。
ぜひそのご利益にあやからせてください。

やっぱり本殿は雰囲気がある。商売繁盛させてくれそうな十日恵比須神社。

手水をした横に本殿はあります。

やっぱり本殿ともなると雰囲気があります。

こちらでは事代主大神(ことしろぬしのおおかみ)と大國主大神(おおくにぬしのおおかみ)の二柱をお祀りしているそうです。
事代主大神は「えびす様」、大國主大神は「だいこく様」という呼び名で広く知れ渡っており、「えびす様」 は商売繁盛、「だいこく様」は縁結びの神様ということで、どちらもビジネスをする人にとってはとても縁起の良い神様です。
全国的にも非常に珍しく出雲大社から御分霊を迎えて合祀しているのも特徴らしいです。

正直よく分かりませんが、ありがたい神様を祀ってて、出雲大社のパワーも入っていると解釈しました。
確かにすごそうだ。

福岡で商売繁盛の祈願をするなら参拝の作法も知っておこう。

こちらがお賽銭を入れて参拝するところです。

ちゃんと参拝の仕方の説明が賽銭箱のところにあります。

1.軽く一礼をします。(鈴がある場合は一礼後に振るみたいです。)
2.2回深く礼をします。(2拝といわれるそうです。)
3.2拍手をします。パンパンってやつですね。
4.一度深く礼をします。
5.軽く一礼をします。

こちらも東京都神社庁で紹介されていますので、参考にしてください。

この通りに参拝して、十日恵比須神社を後にしました。

商売繁盛で有名な福岡の神社「十日恵比須神社」にお参りしてみて。

あまり有名なところという実感は湧きませんでしたが、ネットで調べてみてすごいとこに参拝してきたんだなと実感。
次は正月とか人の多い時に行ってみようかなと思う。

人混みが嫌な人はこれくらいの時期に行くと、人も少ないのでオススメですよ。

商売繁盛の神社として地元の人に親しまれているのは間違いないので、福岡でビジネスをする人は一度行ってみてください。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。