【福岡県柳川市】御朱印帳&限定御朱印がおしゃれで可愛い『日吉神社』に行って来た!

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

僕は元々神社やお寺に行くのが好きで、子供の行事や季節のイベントなどで行く機会があれば、このブログの中でも紹介しています。
福岡県は有名な神社なども多く、福岡市やその近隣にも有名な神社やお寺がたくさんあります。

今更だけど御朱印巡りが人気らしい!お気に入りの御朱印帳をゲットして、全国のお寺や神社を参拝しよう。

2019.05.13

以前、御朱印帳の記事を書いたことがありますが、奥さんがせっかく神社やお寺に行くなら『御朱印』を集めたいなと言ったので、家族で御朱印巡りをスタートすることにしました。

記念すべき1個目の御朱印は柳川市にある「日吉神社」

どうして日吉神社に行ったのかと言うと、御朱印帳と限定御朱印が可愛いと有名だったからです。

では、さっそく記事にしていきたいと思います。

柳川・日吉神社のアクセスとか

柳川総鎮守 日吉神社

住所福岡県柳川市坂本町7
TEL0944-72-3357

アクセスマップ

福岡県の柳川と言えば「うなぎ」「川下り」で有名な観光地です。
福岡市から高速道路を使って、ちょうど1時間くらい。

日吉神社自体はそんなに大きくありませんが、人気のスポットなので参拝者が沢山いました。

駐車場は20台程止められて、料金は無料でした。

日吉神社ってこんな所

正式名所は『柳川総鎮守日吉神社』

節分の時期限定、巨大お多福

今の時期、境内に入って目につくのが巨大なお多福。

櫛田神社のお多福の3倍くらいはあるかな・・・とにかく大きい!
口の中を通れるし、写真映えスポットです。

連休中でしたが、お昼の3時も過ぎていたので、混雑もしてなくてゆっくり散策できました。

社務所

こちらが社務所。
お守りや御朱印の受け取りなどもここでできます。

鯉に餌やりもできる

鯉のエサを買ったので、池であげてみたけど・・・
お腹いっぱいだったのか、あまり食べてくれませんでしたw

動物園のような境内

境内にはなぜか沢山の動物が飼育されているので、ミニ動物園気分!!

鳥類は特に多くて、鶏やあひる、インコ、フラミンゴなど、種類も多かったです。

うさぎもこの通りの多さ。

定番のヤギもいます。

参拝のついでに、小動物たちを見て回るのもおすすめです!

他にも見所満載!

皇太子殿下のご成婚記念で作られた「三猿」の像。
見ざる・聞かざる・言わざるになぞって、目と耳と口を隠してますね。

こちらは柳川で有名なひな祭りの時期に飾られる「さげもん」です。
柳川の町に入ると、さげもんが色々なお店で売られていますよ。
華やかで可愛らしく、桃の節句を盛り上げてくれる吊るし飾りです。

さげもんをメインにしたイベントも多数あり、これから3月にかけて町は賑わいをみせるそうです。

さげもんをモチーフにした宝袋。
日吉神社限定のカラーも販売されて、お土産にも喜ばれそうですね!

川下りの船着き場

境内の横道から入ると、乗船場が見えてきました。
さげもん祭りの時は、こちらから乗船するみたい。

日吉神社から道路を渡ったところにお堀があります。
散歩道になっていて、風情があって良いですね。
春になれば桜が咲いて、最高のフォトスポットになりそうです。

日吉神社の御朱印帳&限定御朱印がこちら

さげもんをモチーフにした御朱印帳です。
めちゃくちゃおしゃれで可愛くないですか?

奥さんが福岡県で一番と言っていたくらいなので、かなり人気があるみたいです。

御朱印帳の色はベビーピンクとオレンジピンク、水色の3色です。
水引のバンドは数種類カラーがあるので、御朱印帳にランダムな組み合わせで販売されていますよ。

こちらが今の時期限定のお雛様・さげもんの御朱印です。
当日に書いてもらえる事もありますが、基本的には前日までに予約をして、参拝時に社務所で受け取る形です。

御朱印と言えば、炭で書かれ朱印が押されたシンプルなものが多く、こんなに色鮮やかでアーティスティックな
御朱印も珍しいですよね。

限定御朱印は時期によって変わるので、ぜひ他の季節にも行ってみたいです。

御朱印好きにはたまらない神社

記念すべき1つめの御朱印は日吉神社でした。

可愛らしい御朱印帳と御朱印で、人気があるのも納得です!!

神社自体も風情があり、ゆったりと散策できる素敵な場所です。

柳川は中々遊びに行く機会が無かったので、これを機にまた遊びに行きたいと思います。

最後まで、読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。