宮崎市で二郎系ラーメン!?色んなラーメンが味わえる「らぁめん・つけめん ちゃが商店 一番街店」に行ってきた。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日仕事で宮崎を訪れたときのこと。
いつもと同じようにラーメン屋さんを検索して、どこで夕食を食べるか悩んでる時に、一際印象に残ったお店。

それが今回紹介する「らぁめん・つけめん ちゃが商店 一番街店」です。

ずっと気にはなっていたのですが、タイミングが合わず、なかなか行けてなかったお店です。

こちらのお店はラーメンだけでなく、つけ麺やまぜそばなど、幅広いレパートリーのラーメンを味わえるということもあって、気になっていたラーメン屋さんです。

今回はとりあえずラーメンを食べたいなと思って、訪問してきたので紹介しようと思います。

らぁめん・つけめん ちゃが商店 一番街店

店舗情報

住所宮崎県宮崎市橘通西3-8-13
TEL0985-64-9177
営業時間[月~金] 11:30~翌03:00
[土] 11:30~翌04:00
[日] 11:30~16:00
定休日無休

結構夜遅くまで営業されているので、飲んだ後に訪れる人も多いみたいです。

アクセスマップ

宮崎市の繁華街のど真ん中に位置しています。
周りは飲み屋さんばかり。
少し脇道に入ったところにあるので、見落とさないように気をつけましょう。

メニューの豊富さにとても悩むラーメン屋

こちらのお店も食券を購入するシステムになってるんですが、まず驚くのがメニューの種類の多さ。

後ろに人が待っていたので、写真を取り損ねたのですが、覚えているだけでも豚骨ラーメンをはじめとして、つけ麺やまぜそばなど、本当に種類が多い。
初めての人はめちゃくちゃ悩まされるはずです。
通常メニュー以外にも期間限定のメニューなども登場したりすることもあるそうです。

今回は写真の見た目が二郎系っぽいなと感じた「タタキ背油らぁめん」(980円)を注文しました。

店内はカウンター席のみの「THE・ラーメン屋」

店内はテーブル席などはなく、カウンター席のみです。

カウンター席のみなので、小さな子供を連れて行くのは難しいかな。
まぁ、場所的に小さな子供を連れて行くというのもなかなか無さそうですが、、、

卓上調味料は全然置いてません。
ラーメンの種類はたくさんありますが、調味料はラーメンコショーのみ。
それだけラーメンのクオリティーが高いのでしょうと、勝手に期待を膨らませます。

ちゃが商店の「タタキ背油らぁめん」を実食

出てきました。
こちらがちゃが商店の「タタキ背油らぁめん」です。

ガッツリ二郎系ラーメンですね。

横から見るとこんな感じです。
モリモリですね。

ニンニクの量がとにかく凄いです。
どんだけニンニク刻んだんだろ?って思うくらい。
あと、背脂の浮き方も凄いです。
とにかく凄いラーメンが出てきなという感じです。

麺は中太麺でかなり食べ応えがあります。
あまりスープを吸う感じではなかったので、食べやすいかなと思います。

スープは醤油ベースかな?
二郎系にしてはかなりあっさりしています。
背脂がめちゃくちゃ浮いてるのに、思ったほどクドくないので、女性でも食べやすいはず。
逆にガッツリな二郎系に慣れている人は、少し物足りなく感じるかも。

チャーシューはこんな感じで、あっさりしたスープに合います。
噛んだ瞬間、肉汁がジュワッと出てきます。
こちらもガッツリ二郎系に慣れている人は物足りないかもですね。

とはいえ、美味しく頂けました。
ごちそうさまでした。

宮崎市で深夜でも美味しいラーメンが食べられる「らぁめん・つけめん ちゃが商店 一番街店」

新聞の記事にも取り上げられたりしているみたいです。
新聞の記事やネットの情報によると、つけ麺がかなり人気らしく、コロナ真っ最中の時にはお客さんからの要望で、つけ麺のテイクアウトもやってたみたい。

次行った時はつけ麺にチャレンジしてみようと思います。

宮崎市内で飲んだ後とかに足を運びやすい立地、営業時間なので、気になる方は行ってみてください。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。