福岡県大任町にある道の駅、おおとう桜街道へ行ってみた。 温泉あり、1億円のトイレあり、ゴーカートとか子供が遊べる場所もいっぱいあるので大満足。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日、満開の桜を見ようと福岡市から1時間ほどかかる田川郡の方まで遊びに行きました。
途中で大任町にある道の駅「おおとう桜街道」に寄ったのですが、温泉あり、1億円のトイレあり、子供が遊べる施設も多数ありでめちゃくちゃ楽しめました。

せっかくなので記事にしたいと思います。

おおとう桜街道のアスセスや営業時間など。

営業時間

住所 福岡県田川郡大任町大字今任原1339番地
TEL 0947-63-4430
営業時間 農産物直売所 10:00~18:30(12/31は15時まで)
食事処 10:00~20:00(12/31は14時まで)
温浴施設 10:00~22:00(季節により変更あり)
休館日 物産館 1/1~1/2
温泉  12/31

アクセスマップ

大任町に来たのは初めてですが、自然が沢山あってとても素敵な場所でした。
さすがは田舎なだけあって、道の駅の駐車場は結構沢山あります。

敷地内にあるさくら館では温泉に入れるよ。

道の駅のさくら館は温泉施設になっていて、色々な種類の温泉に入ることができます。

比較的新しい施設なので、パンフレットで見る限りかなり綺麗な温泉です。

お値段は、意外と安いです。

今度来るときは、温泉に入る準備をして絶対入りたいと思います。

もみじ館では物産コーナーや食事が楽しめる。噂の1億円のトイレもあるよ。

もみじ館では物産コーナーやフードコートがあります。

休日だったので、家族連れで大賑わいです。

そして、この道の駅に来て一番気になっていたもの。

それは1億円のトイレです。
いたるところに、看板があって「1億円トイレ」の主張が半端ないですww

TVの取材も多数来ており、地元では有名なこのトイレ。
まずは入り口付近。
透明なグランドピアノがあって無駄に高級感があります。

男性用のトイレは人が多かったので、嫁に撮って貰った写真で少し紹介したいと思います。

こちらはメイクスペースです。

椅子が、アンティーク調で豪華です。
鏡もピカピカでホテルのトイレみたいに掃除が行き届いてます。

こちらは個室のドアや壁に飾られている陶器でできた絵画です。
全て種類が違っていて、とにかく綺麗です。

洗面台(手洗い場)は1つ1つ焼き物で出来ていて素敵ですね。

お花も沢山飾られています。

トイレ正面はガラス張りになっていて、素敵な庭園が見れます。
記念撮影をしている人もいたし、このトイレの最大の魅力と言っても過言ではないです。

1億円トイレって、はじめは金箔とかで作られたピカピカのトイレ?なんて思っていましたが、細部までこだわって作られたオシャレなトイレでした。
入った瞬間に「すごい!」て思えるので、気になる方は是非見に行くことをおすすめします。

僕は一回見れれば満足ですねww

子供が楽しめるアスレチックやゴーカートなんかもあるよ。

外には親子ふれあい子供広場があって子供が楽しめるアスレチックが揃っています。

長い滑り台や月齢が小さい子向けの遊具もあり、子供達が沢山遊んでいました。

周りには休憩スペースがあるので、子供達の様子を見ながら食事をしたり、ゆっくり過ごすことが出来ます。

動物ふれあいコーナーでは、小型の動物を触ることができます。

ゴーカートまであります。
コースは結構長いのに、1回100円という驚きの価格。
これ、遊園地ならもっとしますよ。
うちの息子は気に入って3回くらい乗ってました。

小さいお子さんにはトーマスやアンパンマンのミニ列車があります。

道の駅とは思えないほどの充実具合ですね。

我が家の子供達もここが気に入ってしまい、1時間以上は遊んでいましたよ。

おおとう桜街道は大人も子供も家族で楽しめる道の駅。

名前の通り、桜の季節だったので目の前の道路には桜並木があり、とても綺麗でした。

おおとう桜街道は色々な施設が併設されていて、道の駅としては最大級のスケールだと思います。

大人も子供も楽しめるので、かなりおすすめです。
まだ、行ったことのない方は是非行かれてみてくださいね!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。