30歳を超えると二日酔いがしんどくなる。そんな時にはウコンを摂取。飲むタイミングとか。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

年末に差し掛かり、飲む機会が増えてきた今日この頃。

連日の二日酔いに悩まされております。
若い頃はもっとイケたのに最近はお酒がとにかく残る。
そんな人も多いのではないでしょうか?
かくいう僕もその1人です。

そんな人にオススメなのが飲む前の事前対策。
しっかりと対策をして飲めば、そこまでしんどくはならないらしい。

ということで試してみたので記事にしておきます。

二日酔い対策で人気なのはやっぱりウコン。


定番中の定番のウコン。
とにかくウコンは効くみたいです。
コンビニなどで「ウコンの力」を飲んだことある人もいるはず。

コンビニなどで売られているものより、効果てきめんなのがこちらの錠剤。
よく見るウコン系ドリンクの数倍のパワーらしいですよ。

秘密は、クルクミンより強力な「肝臓保護作用」をもつ新素材の白い秋ウコンに含まれる「テトラヒドロクルクミノイド」らしいです。
飲みすぎて朝がツライ、飲み会が続いて明日が心配な方は試してみましょう。

実際に先日の飲み会の際に試したんですが、次の日は楽だったのでオススメです。

ウコンはどのタイミングで飲めばいいのか?

一番間違いないのは飲み会が始まる前。
僕は常にそのタイミングです。
その時におにぎりなどを軽くお腹に入れるとなお良しです。

飲み会で飲みすぎたなと感じる人は、寝る前にも飲むと良いみたいですよ。

一粒飲むだけで良いですし、レモン風味なので飲みやすいのも嬉しいですね。
それだけで次の日にお酒が残らないのは、飲兵衛としてはありがたいですよね。

他にも色々あるよ。飲み会対策のウコン。

連日飲むこともあって、他にも良いものないか調べてみました。

ウコンを使った商品って色々あるみたいです。
ドリンクのものより錠剤タイプの方が効果が出やすいみたいですよ。

ウコンを使った人気商品はこちら→ウコンドリンクや錠剤

色々悩むより、手当たり次第試して自分に合ったやつを見つけようと思います。

飲み会が増える時期だからこそウコン商品はチェックしといて損はないね。

実際に試してみて思うことは体が楽ということ。

ウコンを飲むのと飲まないのとでは、次の日の体のコンディションが全く違いますよ。
某ウコンドリンクとは比べほどにならないくらいの効果を体感できます。

とはいえ飲みすぎたらウコンが追いつかないのも事実。

しっかりと対策をした上で、お酒は適量に。

楽しい飲み会にするためにも、お酒はほどほどに。
飲むならしっかりと対策をして挑みましょう。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。