夏だ!海だ!海水浴だ!今年一押しの子供用浮き輪はこれだっ!

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

今年もGWを迎え、目の前に夏が迫って来ましたね。

夏といえば海!海といえば海水浴!
海水浴のマストアイテムといえば、『浮き輪』
子供から大人まで海水浴を楽しむ上で、欠かせないアイテムです。

今年の夏はどこの海に行こうか?どんな浮き輪を買おうか?

今の段階で計画を練っている方も多いはず。

というわけで、今回はオススメの子供用の浮き輪を紹介していきます。

子供用の浮き輪ってどれくらいのサイズのものを買えばいいのか?

一言で子供用の浮き輪といってもサイズは様々です。

自分の子供に合ったものを選んでおかないと思わぬ危険を招いてしまいます。
浮き輪がひっくり返ったり、穴から抜けてしまったり。
そういった事故を防ぐためにも、しっかりと子供に合ったサイズを選ぶことをオススメします。

ちなみに市営プールとかだと、100cm以上の浮き輪は禁止などの独自ルールもあるみたいです。
事前に確認した上で購入することをオススメします。

3歳くらいまでの子供用浮き輪

3歳くらいまでの子供だと、直径45cmくらいを目安に購入するといいみたいです。
穴から抜け落ちたりする事故が多い年代なので、しっかりと子供の体格に合わせて買いましょう。
お店に行って試着してから、ネットで買うって人もいるみたいです。

4歳くらいまでの子供用浮き輪

一般的なサイズとしては、45cm〜50cmくらいが目安みたいです。
胸囲の目安としては約54cm。
もちろんこっちも子供の体格に合わせて買うのを忘れずに。
この年代だと好きなキャラクターなども出てくる頃なので、子供が好きなキャラクターがプリントされた浮き輪を買ってあげると楽しく使ってくれます。

5歳くらいまでの子供用浮き輪

この年代になるとサイズの目安としては50cm〜55cmくらいを目安にするといいみたいです。
胸囲の目安としては約56cm。
少し体の大きい子では60cmサイズの浮き輪を買ってあげても大丈夫です。
自分で走り回る年頃なので、突然海や川に飛び込んでもすっぽ抜けることのないように、サイズの念入りなチェックをオススメします。
ここら辺のサイズからキャラクターものの種類も増えてきます。

6歳以上の子供用浮き輪

この年代からかなり子供によっ体格差が出てくるので要注意です。
一般的には6歳だと55cm〜60cm、7歳だと60cm〜65cmと言われていますが、そこは千差万別。
6歳だから60cmというような安易な考えではなく、自分の子供の体格に合わせて買ってあげましょう。

女の子だったらこんな子供用浮き輪がオススメ

女の子向けだとこんなのが人気です。

ラプンツェルやアリエルなどのディズニーのプリンセス達がプリントされて可愛い浮き輪。
毎年子供用の浮き輪ランキングで上位に入るそうな。。。

ディズニー最強かっ!?(*´Д`*)

いつの時代もディズニーグッズの安定感は侮れません。
女の子も女の子で好きな子が多いんですよねー。
子供用浮き輪の女の子編では鉄板のアイテム間違いなしですね。
サイズもしっかり選べるので安心ですよ。

子供用浮き輪 足入れタイプもオススメ

ディズニー最強の流れに乗っかってこんなタイプも紹介しちゃいます。

どんなに体に合ったものを選んでも、子供が穴から抜け落ちる不安が消えない方は足入れタイプの浮き輪がオススメです。
足を通してまたがるような形で浮かぶことができるので、子供が穴から抜け落ちる心配はありません。

これぞ、King of 子供用浮き輪!

これに子供をのせると、足をバタバタさせる姿がまた可愛いんですよね。
もちろん子供に人気のディズニー枠です。
これはカーズ。
プーさんやミッキーにアナ雪と種類も豊富です。
好きなキャラクターのやつを選んであげましょう。

同じ子供用浮き輪の足入れタイプでこんな奴もあるよ

男の子が好きそうな足入れタイプの浮き輪

まさに男のが好きそうなデザインですね。

パトカーをモチーフにハンドルがついた浮き輪です。
ハンドルを切ったからと言って進行方向が変わるわけではないですが、くるくるハンドルを回す姿が浮かんできます。
同じ足入れタイプの浮き輪にのせるなら、こんなデザインもオススメです。

赤ちゃん向けだが、こんな浮き輪も面白い

こちらは赤ちゃん向けの足入れタイプの浮き輪です。

THE 白鳥!

気分はスワンボートです。
赤ちゃんが乗って楽しいかどうかは分かりませんが、周りの目を引くのは間違いないですね。
ちなみに大人用サイズはSNSで取り上げられて、地味に大人気だそうな。
世の中何がウケるか分かりませんね。

乗った時の安定感も抜群とのことなので、今年の夏限定のバラエティグッズとして子供を載せるのもありかもしれません。

子供用浮き輪なら腕につけるタイプも捨てがたい

子供用浮き輪として不動の人気を誇るのがこちら。
腕につけるタイプの浮き輪です。

対象年齢は割と高めになるのですが、地味に人気があるのがこのタイプです。
身軽なのが人気の秘訣なのでしょうか?
海やプールに行けば、必ず一人は腕につけてますよね。

個人的にはスイミングスクールのイメージが強いのであまり好きではありませんww

ただ、すっぽ抜ける心配もないし、泳ぎの練習もしやすいとことでいまだ人気のアイテムです。

もっとハイスペックな腕タイプの子供用浮き輪

こんなものもありました。

腕につけるタイプの子供用浮き輪です。
これは顔が水につかないタイプ。

通常の腕につけるタイプの浮き輪だと、顔が水に浸かって嫌がる子供もいますが、これはその心配が全くありません。
体前面にもフロートが付いているので溺れる心配がなく、安心して使える浮き輪です。

アウトドアグッズで有名なコールマンの製品ということもあって、目の付け所が素敵です。

サンシェード付きのハイスペック子供用浮き輪

個人的にはかなりオススメです。
足入れタイプの赤ちゃん用浮き輪になるんですが、なんとサンシェード付き。

海などで浴びる紫外線から、子供の敏感肌を守ってくれるというハイスペックさ。
日焼け止めを塗って、浮き輪に子供をのせるという概念をぶち壊した浮き輪です。
紫外線対策が当たり前になってくると、浮き輪も進化しちゃうんですよ。
デザインもハチをモチーフにした可愛いやつになってます。

あっ、もちろんそれでも日焼け止めを塗るのがベストですよ?

親子で楽しめる子供用浮き輪とかもあったりする

子供と一緒に私も楽しみたいという人にはこんな浮き輪がオススメ。

名付けてタンデムリング浮き輪。

子供を足入れのところにのせつつ、自分も同じ浮き輪で楽しめちゃいます。
素敵な発想の浮き輪ですよね。

太った親御さんが使った際の危険性には言及してなかったのが気がかりですが、そこは常識の範囲内でいきましょう。

子供と同じ目線で海水浴を楽しめるというのは、なかなか無い経験だと思いますよ。

もはや浮き輪じゃないけど、子供とは楽しめるはず

もはや子供用浮き輪でも何でもありません。

その名もアクアボール。

水の上に浮かべるという共通項だけでぶち込んでみましたww

普通の浮き輪に比べて、使えない場所も多いのがネックになりそうですが楽しさは折り紙付きです。
子供だけではなく、大人も一緒に楽しめるサイズ。
水の中に入らなくても、海水浴やプールでのひと時を楽しめちゃいます。

沈む心配がないので、水が苦手なお子さんとも一緒に楽しめますよ。

海水浴やプール遊びを大いに満喫したいという人限定でオススメします。

いかがでしたでしょうか?

今年の夏に向けて、最高の浮き輪選びの手助けになればと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

最近の水鉄砲はマジすげぇ。人気の水鉄砲を紹介してみる。

2017.05.09

海水浴やプールでの必需品。水遊びをさらに楽しくさせるフロート浮き輪を紹介。

2017.05.06

人混みを避けて家庭で気軽に水遊び。最近の子供用プールはすごいらしい。

2017.05.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。