【熊本県菊池郡】超濃厚なとんこつラーメンが楽しめる『火の国文龍』に行ってきた。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

今回は、先日仕事で熊本に行った際に立ち寄った美味しいラーメン屋さんの紹介です。

菊池市で仕事を終えた後、どうせならラーメン屋の新規開拓をしてから帰ろうと思い、ネットでリサーチをするとめちゃくちゃ気になるフレーズが。

熊本最強のこってりラーメン

気になりますよね。
このフレーズを見た瞬間、僕の中では行ってみることが決定。
同行者にも同意を求めて、行ってきました。

というわけで、今回は『火の国文龍 菊陽バイパス店』に行ってきました。
さっそく紹介していきます。

超濃厚とんこつラーメンが楽しめる『火の国文龍 菊陽バイパス店』

店舗情報

住所熊本県菊池郡菊陽町津久礼164-8
TEL096-233-1608
営業時間月~金:11:00~15:00
土・日・祝:11:00~15:00、17:30~22:30
定休日火曜日

アクセスマップ

比較的交通量の多いバイパス沿いにあるので、迷うことはないかと思います。
駐車場もありますよ。

近くには「博多金龍」や「味千ラーメン」などのチェーン店もあります。

インパクト大の龍のオブジェ

外観です。
記事を書きながら気づいたんですが、龍のオブジェが写ってないという大失態。
この右の方に龍のオブジェがついていて、めちゃくちゃインパクトがありました。

僕の心を鷲掴みにした、「熊本最強のこってりラーメン」というフレーズ。

14時過ぎに行ったんですが、並んでる人がいましたし、入店したあとも絶えずお客さんが入ってきていたので、人気店というのは間違いなさそうですね。

食券機で食券を購入して、席へ案内されます。

辛子高菜が食べ放題

ラーメンを待つ間に見つけた、辛子高菜のコーナー。

辛子高菜と紅ショウガが食べ放題です。
写真だと分かりにくいんですが、辛子高菜はラーメンのどんぶりにモリモリに入ってます。
なのに、店員さんが結構な頻度で補充していくという。
どんだけ人気なんだとか思ってたら、お持ち帰りメニューもありました。

そんなに人気ならばと思い、どうせラーメンに入れて味変を楽しむし、取ってきました。
辛子高菜をとんこつラーメンに入れるのは、僕の中でルーティンなんですが、お店によっては辛すぎるところもあったりするんですよね。
辛さによって入れる量を変えたりするんですが、文龍の辛子高菜はそのまま食べても辛すぎずでちょうどよかったです。
白ごはんに乗せて食べたい。

メインはラーメンなので、食べ過ぎないように我慢して、ラーメンを待ちます。

これが「熊本最強のこってりラーメン」

今回注文したのは「チャーシューメン こってり」

では、ご覧頂きましょう!

脂の量よ。
チャーシューメンなのに、チャーシューが脂で見えません。
レンゲには辛味噌が乗ってるんですが、全く存在感を感じさせないくらい、脂のインパクトがすごいです。

まずはスープから。
濃厚なとんこつのパンチ力がすごいです。
とんこつの旨味がブワァーと口の中に広がったあとに、脂の甘味が押し寄せてきます。

見た目はこんな感じなのに、きれいにまとまっていて上品な味に感じてしまうのが不思議。

麺はこんな感じでコシのある中太麺。
これだけ攻撃力の高いスープとしっかりと絡むという。
スープのインパクトを支える引き立て役ですね。

チャーシューは薄切り。
スープのインパクトに負けそうになってますが、しっかりと味が染み込んで美味しいです。

辛子高菜以外にも、ニンニクペーストも使って味変を楽しみましたが、どれだけ味変アイテムをぶち込んでも、一切ブレないスープです。
このスープの前では麺もチャーシューも味変アイテムも引き立て役にしかならないですね。

そういった意味でも、とにかく完成度が高いラーメンだと思います。

本当に美味しゅうございました。

超濃厚で完成されたとんこつラーメンに大満足でした

とにかく美味しいの一言でした。
超濃厚って聞くと、重たいのかなとかも考えてたんですが、想像以上に上品で完成された絶品ラーメンでした。

食べ終わってもこの脂。

豚骨臭いのが苦手な方は難しいと思いますが、とんこつラーメンが好きなら一度は食べた方がいいと断言できるラーメンです。
天外天も美味しいけど、熊本でラーメンを食べるならこの文龍も外せないですね。
熊本で美味しいラーメンを探してるなら、是非足を運んでみてください。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

熊本市民がおすすめする熊本ラーメン。「天外天 本店」に行ってきたので、感想とか書いとく。

2019.11.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。