不眠症の改善には体内時計が大事らしい。受験生とかにも人気がある快眠グッズを紹介しておく。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

日本人の5人に1人が不眠症と言われる現代。

かくいう僕もそうなんですが、最近色々調べて試してちょっとずつは改善してるのかなと思う。

以前紹介した不眠症改善のための記事も、いろんな方に見て頂いているみたいでありがとうございます。

前回の記事はこちら↓

不眠症に悩んでいる人にオススメしたい。快眠グッズや快眠サプリを紹介してみる。

2017.11.28

一度気になるととことん気になる性質らしく、色々調べてたらまた面白いものを見つけたので紹介します。

今回は体内時計も大事という新事実が発覚したので記事にしときます。

そもそも体内時計とは?

そもそも体内時計とはなんなのか?
読んで字のごとくですが、「朝は太陽の動きに合わせて起き、昼は活動的に過ごし、夜は眠る」という当たり前の生活のリズムを作ることで、身体の健康を維持するために備わった機能のこと。

実は最近はこの体内時計が狂うことで、不眠症に悩む人が多いらしいです。

例えば生活のリズムが不規則だったり、寝る前にスマホの明るい光をずっと見続けたりなどなど。
こういったことの積み重ねで徐々に生活リズムは狂い、不眠症に陥るとのこと。

この時期など深夜まで勉強をする受験生なんかも注意が必要です。

光で目覚める目覚まし時計で体内時計も調節できるらしい。

そこで今回見つけた快眠グッズがこちら。

楽天の目覚ましランキングでも一位を獲得している最強の目覚まし時計「inti4」です。
見た通り光を発する目覚まし時計なんですが、この光がとても重要なんです。

というのも朝から光(ブルーライト)を浴びるという習慣が現代人には不足しているそうです。

ブルーライトって体に悪いんじゃないの!?

そんなイメージを持つ人も多いですよね。
最近はパソコンを使う時とかにブルーライトを遮断するメガネもあったりします。
ただ、ブルーライトは太陽の光にも含まれているそうです。
その明るい光を起床時に浴びることで目覚めのスイッチを入れて、体内時計を調整してくれるんです。

動画でも紹介されています。

光を浴びるこの時計は快眠グッズとしてだけではなく、受験生の応援グッズとしても活躍する。

この目覚まし時計は快眠グッズとしても人気なんですが、受験生の応援グッズとしても人気があるみたいです。

というのも起床時に明るい光を浴びて目覚めることで、体内時計を調節するだけでなく、様々なプラスの効果があるそうです。

例えば、体内時計がちゃんと調節されることで記憶力や集中力が増したり、健康的に過ごせる効果が確認されています。
他にも、光を浴びることでセロトニンという幸せホルモンが発生するそうです。
これはうつ病を予防するホルモンで、人の気持ちを前向きにしたり、プラス思考にしてくれるそうです。

受験生にはぜひ使って欲しい時計ですね。

「めざましテレビ」や「スッキリ!!」、「この差ってなんですか?」などのテレビ番組や「日経トレンディー」「GetNavi」「an・an」などの雑誌など800媒体以上で紹介されて、NHK『テストの花道 ニューベンゼミ』でも取り上げられたそうです。

快眠グッズとしてだけでなく、受験生の応援グッズとしても活躍してくれる最強の目覚まし時計ですね。
贈り物としてもいいかもしれません。
気になる人はこちら→光と大音量の最強目覚しinti4(インティ フォー)

アロマオイルを使って快眠。


カモミールの香りで寝付きがグっとよくなるので、アロマオイルもオススメという話もありました。

サプリなどではなくて、アロマというのがまたおしゃれな感じがしますよね。

普段寝つきが悪いなと思う方は一度試してみてはいかがですか?
気軽に買えるのも嬉しいですよね。
気軽に試してみてください。

今流行りの目覚まし時計や快眠グッズを紹介したので不眠症で悩んでいる人や受験生はぜひ試してみよう。

最近人気が出ている目覚まし時計などの快眠グッズなどを紹介してみました。

調べるたびに思うけど、最近は色々出ていて全部欲しくなります。
それだけ不眠症に悩んでいるって人が多いんでしょうね。
かくいう僕も悩んでいる1人なので、色々試していこうと思います。

受験にしても、日々の仕事にしても眠くて頭が回らないのは致命的です。

そんな事態に陥る前に改善していきましょう。
不眠で悩む方の参考に少しでもなればなと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。