【北九州ラーメン】北九州で美味しい豚骨ラーメンが食べれる『ラーメン無法松 本店』に行ってきた。

こんにちは、Dr.なんくるないさーです。

先日北九州で美味しい豚骨ラーメンのお店を発見しました。

福岡の代名詞と言えば、豚骨ラーメンを思い浮かべる人は結構多いんじゃないでしょうか?
しかし、豚骨ラーメンと一言で言っても、地域によってかなり変わってきます。

「一風堂」「一幸舎」など全国展開しているラーメン屋さんが多いのが、博多発祥の豚骨ラーメン。
有名店を挙げだすとキリがないくらい、有名なお店も多く、僕が好きな豚骨ラーメンもこの系統です。

あとは「大砲ラーメン」などで有名な久留米ラーメン。
濃いめの味付けで背脂たっぷりなのが印象的なラーメンです。

で、今回食べた北九州の豚骨ラーメンは、個人的には久留米に近いイメージ。
「ぎょらん亭」とか「珍龍軒」などの有名なお店もあるんですが、超背脂って感じでお店がトンコツ臭いって思うくらい。
好きな人は病みつきになる味なんでしょうが、僕は胃もたれしちゃうので正直苦手です。

ただ、今回お邪魔したお店は北九州でも珍しい、僕好みの豚骨ラーメンだったので大当たり。

早速『ラーメン無法松 本店』を紹介していきます。

小倉北区の『ラーメン無法松 本店』

北九州市小倉北区にお店はあるのですが、市街地からは少し離れている場所にあります。

モノレールの駅からも距離があるので、車で行くのがおすすめです。

ただ、駐車場は少ないので、混雑時を避けて行けるならそうする方が無難です。

入り口はこんな感じです。
結構アピールが強い感じですね。

お昼時を過ぎていたこともあって、店内にはお客さんが二組。

中はけっこう落ち着いた感じで、テーブル席とカウンター席があります。

席に着くと店員さんがオーダーを取りに来てくれます。
最近は食券制のお店が増えたけど、ここは直接注文するスタイルです。

初めてのお店でもあったので、自分的に無難だろうと感じた「無法松ラーメン(790円)」を注文。

注文してから、ラーメンが来るまでのこの時間。
至福の時間ですね。

普通に評価が高いラーメン屋

何も知らずに入ったお店なんですが、かなり人気のお店みたいです。

食べログのアワードを多数受賞しているらしい。
北九州でも有名なラーメン屋さんは多いけど、そんな北九州エリアの食べログエリア別のランキング1位を受賞し続けているらしい。

これは素直にすごい。

あとでネットで調べてみると、北九州ではかなりの人気店らしい。
お昼時はお客さんで混雑するらしいので、結構ラッキーなタイミングで来れたみたい。

こんなん見たら、普通にワクワクしながら待っちゃうよね。

これが北九州 No.1のラーメン!!

そんなこんなで運ばれてきたラーメンがこちら。

無法松ラーメンです。

何か見た目がキレイなラーメン。
いい香りがすごく漂ってきます。

いわゆる全部のせラーメンって感じで、チャーシュー&刻みチャーシュー、白ネギ&青ネギ、キクラゲ、そしてワンタンという豪華なラインナップ。
若干コショウがかけられているのも印象的。

スープくそ美味い

スープから味わってみると、これがまた美味いんですよ。
豚骨の旨みはしっかりとありながら、臭みがほとんど無いという奇跡のスープ。
豚骨臭さを抑えると物足りなさを感じたりするんですけど、こちらのスープは絶妙なバランスが取れています。
豚骨臭さが苦手って人でもイケるかも。

化学調味料を一切使ってないらしいんですが、これでいてこのコク、旨みはスゴイです。

スープの時点で満足しかけたわ。

麺は王道の細麺。
メニューに書いてあるこだわりによると、自家製麺らしいです。
もちろん、麺の固さも選べますよ。

そして、とにかくスープによく絡みます。
やっぱり豚骨ラーメンには細麺が一番ですね。

ネギの上には秘伝のタレ的なやつが乗っています。
少しずつ溶かしながら食べることで、味の変化を楽しむことができます。

ワンタンくそ美味い

そして、これがワンタン。

実は僕は普段ラーメンにワンタンという選択肢は選びません。
特に理由はないです。
今回は入っていることを知らずに頼んだので、正直発見した時は一瞬ガッカリしたのですが、食べてみて世界観が変わりました!!

ラーメンに入ったワンタン、クソうめぇ(*´Д`*)

そうなんです、美味しいんです。
ぷるんとした食感が、絶品な豚骨のスープと合いまくるんです。
どんぶりの中でバズるんです!!
ワンタンに対する固定概念を覆されましたww

辛子高菜もお忘れなく

豚骨ラーメンの味変アイテムで鉄板な辛子高菜。
お店の評価を左右すると言っても過言ではない、それくらい重要なアイテムです。

案の定、普通に美味いよね。
単品でもイケちゃう美味さだわ。
お持ち帰りメニューにあるのも納得。

普通に辛いので入れすぎには注意。

他にもゴマや塩コショウ、紅ショウガなどのスタンダードな味変アイテムもあります。

好みに合わせて使いましょう。

北九州エリアでNo.1も納得のラーメン屋、『ラーメン無法松 本店』

近くにいたから入っただけのラーメン屋ですが、本当に当たりの店を引きました。
人気店なのも納得のクオリティーでした。

これもあとでネットで知った事実なんですが、こちらのお店は店主の麺切りも美しいとのこと。

これは完全に見落としてました。
次行く時は注意して見てみよう。

次来た時はサザエが入った「姫ギョウザ」にも挑戦してみようと思います。
ニンニクを使っておらず、歯応えが絶品なギョウザらしいです。

しかし、とにかく美味いラーメンでした。
北九州ラーメンはレベルが高いとネットで書かれていることにも、初めて納得できたクオリティーでした。

ラーメン無法松 本店

店舗情報

住所 福岡県北九州市小倉北区神岳2-10-24 三共ビル1F
TEL 093-533-6331
営業時間 11:00〜21:00
定休日 水曜日

アクセスマップ

こんな感じで今回の食レポは終了です。

北九州で美味しい豚骨ラーメンが食べたくなったら、一度は足を運んで頂きたいラーメン屋さん『ラーメン無法松 本店』でした。
北九州市に行くことがあれば是非。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。